トップページ リンク集 サイトマップ
アクセス 無料メール相談 メルマガ登録
上本町ヒルズ歯科クリニック
上本町ヒルズ歯科について
アクセス&診療時間
上本町ヒルズ歯科への思い
診療方針
クリニックの5つのこだわり
7つの診療スタイル
尊敬するチームメンバー紹介
愛するチームメンバー募集
アワクレド(私たちの文化)
Q&A
診療のご案内
スマイルクラブ(歯ならび矯正)
インプラント
ホワイトニング
プライスリスト
上本町口腔ケアセンター
他科との連携
イベント・予防クラブ
上本町予防サロン ウエルカムクラブ
子どもの歯を守る カムカムクラブ
マイナス1歳からのハイハイクラブ
親子でむし歯予防 マザースクール
メッセージ集
上本町ヒルズ歯科を支えてくれる多くの人達の声
チームメンバーのブログ







院長が連載をしている、「うえまち」のコラムです。
題して「豊かなライフスタイルを提案する ニューコンセプト歯科ってなあに?」。
新しい発見がいっぱいのコラムです。

うえまちのホームページはこちら
うえまち第1回 うえまち第2回 うえまち第3回 うえまち第4回
うえまち第5回 うえまち第6回 うえまち第7回 うえまち第8回
うえまち第9回 うえまち第10回 うえまち第11回 うえまち第12回
うえまち第13回 うえまち第14回 うえまち第15回 うえまち第16回
うえまち第17回 うえまち第18回 うえまち第19回 うえまち第20回
うえまち第21回 うえまち第22回 うえまち第23回 うえまち第24回
うえまち第25回 うえまち第26回 うえまち第27回 うえまち第28回
うえまち第29回 うえまち第30回 うえまち第31回 うえまち第32回
うえまち第33回 うえまち第34回 うえまち第35回 うえまち第36回
うえまち第37回 うえまち第38回 うえまち第39回 うえまち第40回
うえまち第41回 うえまち第42回 うえまち第43回 うえまち第44回
うえまち第45回 うえまち第46回 うえまち第47回 うえまち第48回
うえまち第49回 うえまち第50回 うえまち第51回 うえまち第52回
うえまち第53回 うえまち第54回 うえまち第55回 うえまち第56回
うえまち第57回 うえまち第58回 うえまち第59回 うえまち第60回
うえまち第61回 うえまち第62回 うえまち第63回 うえまち第64回
うえまち第65回 うえまち第66回 うえまち第67回 うえまち第68回
うえまち第69回
うえまち第69回

 

今回は、当院で今年力を入れている禁煙支援についてお伝えします。

7月に和歌山市で開催された日本禁煙科学会に歯科衛生士・受付メンバーをはじめ10名で
参加しました。
無事全員で試験にも合格し、初級禁煙支援士になることができました。

タバコは百害あって一利なしということは広く知られていますが、さらに怖くなるような新た
な学びがありました。

受動喫煙
受動喫煙による死亡者は年間15000人。そのうち10434人が女性と言われています。
副流煙に含まれる有害物質は、主流煙以上
ニコチン2.8倍 タール3.4倍 一酸化炭素4.7倍にものぼります。

分煙が完全ではありません
喫煙場所からのタバコの煙は予想以上に広がっています。
17m離れた場所でも浮遊します。空気清浄機でも追いつきません。
人が喫煙所を出入りすると同時に、タバコの煙も移動します。

3次喫煙(サードハンドスモーク)
喫煙した人が吐き出す呼気や衣服・部屋(カーテンや壁)に染み付いたタバコの有害物質
気づかないうちに吸い込んでいます。
ベランダや換気扇の下で吸っているから大丈夫ということはありません。
特に、体に小さいお子様は影響を受けやすいです。

電子タバコ・軽いタバコも安全ではありません
代償喫煙といい、より深く吸い込むことが分かっており、肺がんの発生部位に変化が
起こっています。

タバコの害を避けるには、禁煙しかありません。
ご自身の意思では禁煙が難しい場合、禁煙外来禁煙補助薬もあります。
ニコチンパッチ内服薬ニコチンガムと種類も豊富です。
保険適応ですし、妊婦さんも使えるものもあります。
随分、禁煙しやすい時代になったと感じました。

タバコお口の中にも悪影響があります。
歯周病・むし歯になりやすく、歯を抜いた後も治りも悪くなります。
私たちも禁煙のサポートをしたいと考えています。

少しでも興味のある方は是非お声掛け下さい。

ページの先頭へ
うえまち第68回

 

月はむし歯予防月間ということもあり、園医をさせて頂いている保育園の歯科健診
13園の保育園を訪ねます。
合計約500名のお子様のお口を拝見します。

一番気にされているのは、やはり「むし歯」です。
昔より、フッ素入り歯磨剤のおかげで、むし歯は減ったとはいうものの、まだまだ他の先進国より
多いのが現状です。

6年に一度厚労省が行う歯科疾患実態調査のむし歯有病者率は、

2歳  7.5%

3歳 25.0%

4歳  34.8%

5歳 50.0%

6歳 42.1%

となっています。

毎年保育園で拝見していても、3歳からむし歯の子が増えてきて4歳5歳・・・と年齢が上がる
につれむし歯が増えます。
保育園の先生方は疑問に思われますが、何本もむし歯のあるボロボロのかわいそうな子と、
全くむし歯のない子に、分かれます。

「一度もむし歯になったことがない」「むし歯の原因菌がいなくて、歯磨きしなくてもむし歯にならない
」という魔法のような期間が誰しもあります。
その期間をできるだけ長くして、むし歯のないお口・むし歯になりにくいお口をお子様に創っていけたら
と思います。
そのためには、ご両親のお口を善玉菌がいっぱいのキレイなお口にしておくことが、肝心です。

 

3歳からむし歯が増える理由は、甘いものを食べる機会が増えること、デコボコの溝がある
奥歯が、生え揃うことが挙げられます。

4~5歳は、歯と歯の間に、むし歯ができやすいため、むし歯の本数は増えます。
歯と歯の間は歯ブラシが届かないため、フロス(糸ようじ)でのホームケアが必要です。
また、歯と歯の間は、アメやジュースといった液体の甘いものでむし歯になりやすいため、
摂取を控えましょう。

6歳は、大人の歯が生え始める時期です。
生えたての時期(生えてから2年位)は幼弱永久歯といわれむし歯になりやすいです。
6歳ころ生える奥歯(6歳臼歯)が最もむし歯になりやすい歯です。
最低でも6歳臼歯が生えてから2年経つころまで、仕上げ磨きをお願いしています。

1年生になっても、歯磨きは仕上げが必要です。

ページの先頭へ
うえまち第67回

 

おかげさまで、早いもので
上本町ヒルズ歯科クリニック10周年を迎えることができました。

このうえまち新聞での記事も10年になります。
ご愛読有難うございます。
今回は、10年の節目に、
豊かなライフスタイルを提案する私たちの医院の、10年での進化
ご紹介したいと思います。

診療チェアが3台から8台へ 
お子様用・成人のケア用・オペ室・一般診療用と目的に応じてゾーニングができています。

保育士による保育サービス 
2名の保育士が、週3回(火・木・金)午前中に無料で
保育サービスを行っています。
小さなお子様連れでも安心して診療を受けて頂くことができます。
マタニティママだけでなく、産後も定期的にご来院下さい。

オフィスホワイトニングの導入 
開業当初はホームホワイトニングだけでしたが歯科医院で行うオフィスホワイトニングと
併用することで理想的な白さが長持ちします。
ホワイトニングコーディネーターの資格を持った歯科衛生士が3名常駐しています。

管理栄養士による“ヒルズキッチン”
3ヶ月に1度、お口育てのレシピを発信するほか、院内イベントで食育を啓蒙しています。
昨年のイベントでは、おうちで作れる経口補水液を実際に子どもたちと一緒に作り、おうちで
作れるキットをプレゼントしました。

スタッフ総勢20名超
全員が女性。
豊かなライフスタイルにかかせない予防歯科を担当する歯科衛生士が常勤で7名。
口腔外科認定医の歯科医師も常勤でいるため、全身疾患をお持ちの方も安心してお越し下さい。

月2回の歯ならび矯正「スマイルクラブ」
矯正歯科認定医の先生が水曜日に診療しています。
現在、50名以上の主にお子様の矯正治療を行っています。矯正中は器具が入ったり、歯並びが
徐々に変化するため歯みがきが難しくなります。子どもの歯を守る会カムカムクラブと連携し、
お口を守り育てていきます。

2校の歯科衛生士専門学校の実習生と、全国の12の大学病院からの歯科医師
臨床研修に訪れます。

器具の滅菌レベルの向上 
世界最高水準のクラスBと一般的なクラスNとガス滅菌を機械器具に
よって使い分けています。

足育 
体の土台である足から姿勢を正して、健康な体作り・お口育てを推奨するため、自ら足育を
実践しています。診療スタッフは、アメリカ製のNB1400をサイズやインソールにもこだわって着用して
います。歯科医院ではありますが、
シューズのご相談もお受けできます。

息育 
現代人の多くが鼻呼吸ではなく口呼吸と言われています。
私たちも朝晩行っている口呼吸を促すための体操の紹介や、
口テープの販売も行っています。

10年で、小さな変化ではありますが、多くの進化を重ねてきました。
今後も宜しくお願い致します。

ページの先頭へ
うえまち第66回

 

今回は、来院が途絶えがちな
思春期のお子様のお口についてお話します。
私たちの医院では、
子どもの歯を守る会 カムカムクラブ0歳から12歳を対象に行っています。
12歳としているのは、12歳頃に
すべての歯が永久歯に生え変わるためです。
歯は
生えてから2年程かけて硬く成熟していきます。
その間は、特に
フッ素を定期的に塗ることが薦められます。
歳以降も、大人と同じ
ウエルカムクラブで、健康で美しい歯を継続して守り育てていきます。
しかし、
小学校高学年(思春期)頃から勉強やクラブで生活が忙しくなり、来院が中断することが
多くなります。

思春期のお口には、どんな変化があるのでしょうか?

むし歯が増える。
歳頃までのむし歯は明らかに減少しているものの(34.7%)、思春期のむし歯がある者は
63.7%と高く、多くの人にむし歯があります。
女子では、
やせたい願望から、一食の量を少なくし、その分アメ等をチョコチョコ
食べる
ようになります。

また、
ペットボトルの炭酸飲料・ジュースやスポーツドリンク等の酸性飲料を持ち歩き、
1日に何回も
チョビチョビ飲むことで、酸によって歯が溶け出します。
塾や夜遅くまでの勉強で
食事が不規則になり、間食・夕食代わりの軽食・夜食が増えます。
皆さんも、学生時代に似たような思い出はありませんか?

歯周炎が増える。
思春期になると、
歯石の付いている人や、4~6mm の深い歯周ポケットのある人が増え、
歯ぐきの腫れ・赤くなる炎症が増えます。
女子では、
女性ホルモンの増加による思春期性歯肉炎が増え、特に、生理中に歯肉炎が
ひどくなります。

歯並びの問題・顎関節症が増える。
永久歯に変わり、歯並び・噛み合わせの問題が起こりやすくなります。
12歳臼歯・親知らずが生えることにより、歯並び・噛み合わせの変化や、頬杖・寝る時の
姿勢・食べる時の癖
により、顎関節の痛みや雑音が起こりやすくなります。

思春期になるまでに、子ども自身の健康意識を育て、
ホームケアとプロケアが日常になるように
カムカムクラブでも、サポートしていきます。

ページの先頭へ
うえまち第65回

 

今回は、歯科の立場から「禁煙」をお伝えしたいと思います。
タバコ煙にはニコチン・タール・一酸化炭素・ダイオキシン・ヒ素・青酸ガス・カドミウム・
ホルムアルデヒド等、4000種以上の化学物質や、 200種の発がん物質を含むと言われています。

体への悪影響は誰もがご存知のことと思います。

では、単にヤニが付くだけでなく、お口の中にはどんな影響があるのでしょうか?

①ニコチンが血管を収縮させ、血流が悪くなるため、お口の中が栄養失調状態になる
②タバコ煙の一酸化炭素による、酸素不足
③ニコチンや一酸化炭素が歯ぐきが硬く線維化し、悪くなっても炎症の症状が現れにくくなる
④白血球の活動が抑制され、炎症が重症化する
⑤ニコチンにより再生細胞の働きが阻害される
⑥ニコチン・タールが炎症を増強させる
免疫力の低下
⑧ニコチンによるだ液の減少

その結果、歯周病・口腔癌・口臭などにつながります。

多くの方が罹患する歯周病は、通常奥歯からですが、喫煙者では前歯から進行してくるのが特徴です。
いくら歯を磨いていても、喫煙している限り、歯周病の進行を止めることは難しいです。
当然、歯を抜いたりインプラント等の手術後の治りも悪くなってしまいます。

また、禁煙すればすぐに影響がなくなるわけではありません。

ブリンクマン指数を、ご存知ですか?
ブリンクマン指数とは、1日の喫煙本数×喫煙年数
400以上で肺ガン600以上で肺気腫1200以上で喉頭ガンのリスクがあります。
過去にどれだけ吸っていたかも重要になります。

最近では、煙の出ないタバコもありますが、ヤニはつかなくてもニコチン依存症になるのは同じです。
実際、喫煙されている患者様に禁煙の意思を尋ねると、多くの方が「禁煙したい」と仰います。

しかし、ニコチンは強力な依存物質でニコチン中毒に陥りやすいのが現実です。
専門の禁煙外来を利用したり、歯科でも心理的なサポートをしたいと考えています。
禁煙後は、ホワイトニングもお奨めです。

ページの先頭へ
うえまち第64回



むし歯を予防
したいという思いで、マタニティ歯科の活動を始め10年。
3回フィンランドを研修で訪ね、キシリトール・途切れることのない健診・フッ素
3本柱の「フィンランド式むし歯予防」をベースに、アメリカのフッ素も使いながら、
むし歯予防を啓蒙してきました。

先日、アメリカで近年広く使われているむし歯を予防するプログラムCAMBRAの講演を
聴いてきました。

CAMBRAとは、CAries Management By Risk Assessment
リスク評価に基づくむし歯管理
の略で、カリフォルニア大学サンフランシスコ校歯学部長で
予防歯科学分野のFeatherstone教授が提唱しています。

私たちが行っている、唾液検査食事調査に基づく診断と重なるところもありますが、
とても分かりやすいので、一部ご紹介したいと思います。あなたはいくつあてはまりますか?

「6歳以上のむし歯リスク評価」

【むし歯指標】
・目で見て、またはレントゲンで分かるむし歯の穴がある
・レントゲンで歯と歯の間にむし歯がある
・歯の表面が白くなる初期むし歯がある
3年以内にむし歯治療を行った

【リスク因子】
唾液検査の結果、多くのむし歯菌がある
・目で見て多くの汚れが付いている
・1日に3回以上間食をする
・歯の溝が深い歯がある
つばが少ない
・薬や体の病気で、ツバが少なくなる危険がある
・歯ぐきがやせて、歯の根が露出している
・矯正器具を着けている

【予防指標】
・1日に2回以上、フッ素配合歯磨剤を使う
フッ素配合うがい薬を使っている
・歯科医院で6ヶ月以内にフッ素塗布をしている
クロルヘキシジン配合のうがい薬を6ヶ月以上
使っている
キシリトールガムを1日4粒6ヶ月以上食べ
ている
カルシウムとリン酸配合歯磨剤を6ヶ月以上
使っている
つばが多い
ただ単に、歯磨きをしていればむし歯が防げるわけではありません。
むし歯予防は、まず自分のリスクを知ることから始まります。
家族みんなで、同じ歯磨き粉を使っていませんか?
リスクを知って、あなたに合ったオーダーメードのお口の管理法をご提案します。

ページの先頭へ
うえまち第63回



今回は、院内で好評のあなたはどのタイプ?をご紹介します。

私たちは初めて来られた際のカウンセリングにて、ホームケアの方法をお聴きします。
どんな方でも、1日に1回は歯ブラシと歯磨剤は使ってケアをされています。

昔と違い、歯を磨いていない人はおられません。
しかし、「歯を磨いているのに歯が悪くなる」という声をよく聞きます。
ドラッグストアやスーパー・インターネットにはさまざまなオーラルケア用品が販売されています。

磨き方もありますが、道具も大事です。
タイプ別に歯ブラシ・歯磨剤をセットにして販売しています。

むし歯タイプ 
むし歯になりやすい人には、フッ素入り歯磨剤が有効です。
日本では世界基準よりは低濃度の1000ppmまでの使用が認められています。
歯科では950~980ppmのフッ素配合歯磨剤を主に販売しています。
フッ素をお口に残すために、歯磨き後のうがいは、少量洗口(15mlの水で1回だけ)にしましょう。

歯周病タイプ 
歯周病予防成分IPMPと、歯周病で歯ぐきがやせたことのよって起こりやすい
歯の根の部分のむし歯を防ぐためのフッ素と、知覚過敏を防ぐ成分を配合した
歯磨剤をお奨めします。
歯ブラシは、やわらかめで歯ぐきを傷つけず、毛先が細く歯周ポケットまで
入りやすいものが適しています。

音波ブラシタイプ 
音波ブラシをお使いの方は、手で磨くよりも歯ブラシが強く当たる傾向があります。
力が強すぎると、歯が削れたり、知覚過敏を惹き起こします。
歯に優しい研磨剤無配合ものを使いましょう。

美白タイプ 
歯の黄ばみを気にされる方が増えています。
研磨剤で歯の着色を取るタイプは、歯の質を傷めてしまいます。
歯の質を高密度に強化して、表面をツルツルにすることで着色を付きにくくするものや、
汚れを浮かせて取るタイプをお奨めします。

ご自身のタイプを知って、あなたに合った歯ブラシ・歯磨剤を使いましょう。
担当歯科衛生士にご相談下さい。

ページの先頭へ
うえまち第62回



年始にこの紙面でご紹介した「あいうべ体操」の考案者の
未来クリニック 院長 今井一彰先生のご講演に、
先日スタッフと一緒に参加しました。

さらに深くあいうべ体操の効果が理解でき、
私たちも朝礼・終礼で励行しています。
1日10回×3が理想なので、あと1回はトイレや
お風呂で各自行っています。

やり方はとっても簡単!。
キラキラ星♪の歌に合わせて、
キラキラひかるお空の星よ→ああいいううべーああいいううべーと最後まで歌います。
1曲歌うと 12回できるので回数を数える必要はありません。
これに飽きたら、ミッキーマウスマーチ♪がお奨めとのことでした。

副作用もないので是非チャレンジして下さい。
実際に、インフルエンザ予防のためにあいうべ体操を実施している学校では
効果が出ているそうです。園医をさせて頂いている 園の保育園でも少しづつ
実践しようと保健指導を行っています。

なぜ、この体操がインフルエンザ予防に効果があるのでしょうか。
それは、口呼吸鼻呼吸に変わるからです。

成人が1日に吸う空気の量は約1万ℓ以上。
重さにして kgを超えます。この中には、多くのほこり・ちり・細菌・ウイルス・カビ等の
異物が含まれています。

口呼吸の場合、この異物と一緒に乾いた冷たい空気が直接体に入ります。
そのため、口の中や喉が乾燥し、免疫力が低下します。

鼻呼吸の場合は、鼻毛や扁桃等で、ある程度異物をブロックすることができます。
さらに、副鼻腔で空気が温められ、湿った空気が肺に入ります。
鼻呼吸の方が感染リスクは下がります。

口呼吸の人は、口を閉じた時に上顎に付いているべき舌の先が、
下の前歯の裏側にあります。あいうべ体操をすると、口の周りと
舌の筋肉が鍛えられ、舌の先の位置が上顎に自然と上がり、
鼻呼吸になるというわけです。

舌の先が上顎に付いていれば、口から息はできませんね。

勿論、インフルエンザ予防だけでなく、小顔効果、唇お口の中の
乾燥・いびき・アレルギー疾患・便秘等にも効果があると言われています。

当院では、鼻呼吸を促すためのマウステーピングも推奨しています。
お口に貼るテープの販売もあります。是非、お立ち寄り下さい。

ページの先頭へ
うえまち第61回



昔は歯医者さんにも行列ができるほど、むし歯の洪水の時代がありました。
フッ素配合歯磨剤予防歯科が広まり、むし歯は減り、
現在は不正咬合洪水の時代と言われています。

むし歯や歯周病の予防のための「歯みがき」の予防だけでは十分ではありません。
特に3歳までの乳幼児は、お口の健康を守るためには歯ブラシ以前に大切なことがあります。
(赤ちゃん歯科ネットワークより)

・お口を正しく使う 
 正しい食べ方をすること。食べ物をとるときは、あんぐ!っとして口を閉じます。
 食べ物が口に入っている間は、唇を閉じてもぐもぐして、ゴックンと飲み込む時も口を閉じています。
 お口を正しく使うには、口を閉じて鼻で呼吸ができる必要があります。

・水を飲みながら食べない 
 レストランに行くと最初に水が出されます。幼稚園・保育園でも食事の前にお茶などが配られます。
 小学校では牛乳です。食事中に水を飲むと、食べ物をあまり噛まずに流し込みをしてしまうだけでなく、
 唾液の分泌も妨げます。

・水以外の飲み物は、食欲に影響し、むし歯にもなりやすい 
 砂糖なしの飲み物でもほとんどが酸性で、歯を溶かしてしまいます。

・だらだら食べない 
 飲食するたびにお口の中は、酸性になります。だらだら食べていると唾液の自浄作用が追いつかず、
 歯が 溶け出します。

・汚れにくい物を食べる(特に最後)
 繊維の多い野菜などは、歯や歯ぐきがマッサージされ、唾液の分泌も促し汚れにくくなります。
 逆に、アメなど長時間お口の中に入っている甘いものや、糖質が多くや柔らかくベタベタする食べ物は、
 お口を汚します。食事の最後にお茶を飲む習慣もお薦めです。

・唾液の分泌を抑えてしまうお薬に注意するほとんどのお薬には、唾液の分泌を抑える作用があるので、
 口の中は汚れやすくなります。
 これらは、3歳までに習慣づけすることが大切ですが、もちろんその後も大人にとっても大切なことです。家 族みんなで取り組んでみましょう。

ページの先頭へ
うえまち第60回



今年で5年目になる、予約がすぐに満席になるキャンセル待ちの人気セミナー、
ファミリア神戸元町本店でのイベント「家族いっしょに!歯みがきセミナー」の内容を
一部公開します。

参加者は、妊婦さんから2歳までのお子様のおられる親子。
ほとんどがまだ歯医者さんデビューをしていない、はじめての歯磨きレッスンです。
ファミリアのイベント企画担当でママでもあるスタッフの方と一緒に、
歯みがきデビューのポイントを3つのステップにまとめました。

①歯はいつ生えるの?
 6か月頃、下の前歯から生えはじめ、3歳頃に子どもの歯 本が生えそろいます。
 乳歯はすべて生え変わり ます。

②歯のお手入れはいつからするの?
 歯が生えるまで、ガーゼや歯のお手入れシートで、授乳の後にお口を拭きましょう。
 歯が生えてきたら、トレーニング歯ブラシをお口に入れて、歯みがきのスタート!
 1日1回夜寝る前の歯磨きを習慣にしましょう。

・歯ブラシの選び方 
 お子様用と仕上げ用の2本を用意しましょう。仕上げ用は月に1度交換しましょう。

・うがいはいつからできるの? 
 2~3歳です。うがいができるようになれば、歯磨剤デビュー。
 フッ素入りで、泡が立ちにくいものがおすすめ です。

③いやがる歯磨き、どうすればいいの?
 ・お子様をママの足の間にごろんさせて、両手をフリーにして磨きましょう。
 ・うがいできない子も、飲み込んでもOKなフッ素ジェルで、楽しくおいしく磨きましょう。
 ・利き手と反対の手で、唇や頬を排除して、歯ブラシを歯だけにあてましょう。
  ファミリアのキャラクターファミちゃんの好きな食べ物は、りんご
  りんごジュースなどの果汁の摂り過ぎに気をつけましょう。
  水分はお水・お茶で摂ることが基本です。りんごをおやつやデザートで食べることは問題ありません。


ページの先頭へ
うえまち第59回



あいうべ体操」による息育や「ひろのば体操」による足育をご存知でしょうか?
これらは、体本来が持っている機能を引き出し、身体を正しく動かすために、
みらいクリニック 今井一彰院長が考案されたものです。

テレビなどでもよく見かけますが、お口の機能も改善するため、
歯科の分野でも非常に脚光を浴びています。
健口なお口育ての3Sは、食(食育)姿勢(足育)呼吸(息育)と言われています。
食育については、前回のコラムで触れました。
今回は姿勢と呼吸についてお伝えします。

姿勢は形を作ります。お口の姿勢、即ち筋肉歯並びを作ります。
筋肉が育たない、筋肉が緩んでいると、いつもお口をぽかんと開けています。
鼻炎などが原因で口呼吸のために、お口が開いていることもあります。
お口をしっかり閉じている子と、いつもお口を開けている子では、顔の成長方向が変わります。


良い顔・顎・歯並びを育てる良いお口の姿勢とは、

①唇が閉じている
②舌が上顎に触れている
③上下の歯が軽く触れている


良いお口の姿勢をしていると、鼻呼吸になります。口呼吸は決してできません。
呼吸(息育)と姿勢(足育)は互いに影響しています。
姿勢を良く保つには、建物と同様に人間も「土台」が重要です。
即ち、良い足を育てましょう。足指に扁平足・外反母趾・浮指などの異常はありませんか?
足指に異常があると、重心は後退し、後ろに倒れないように頭を前に出す姿勢になってしまいます。


姿勢を悪くしない良い靴の選び方

・靴の中の中敷を取り出し、中敷の上に起立した状態で指がはみ出ていないか
・足の指が靴の中で動く余裕があるか
しっかり足を固定できる靴ひもやかかとがあるか
・靴のお下がりは、歩き方や姿勢の癖がうつるのでやめましょう


良い足を育てるために、良い靴を履きましょう。靴下は脱ぎましょう。
私たちも診療室で実践しています。

ページの先頭へ
うえまち第58回



歯ならびを良くするために、硬いものを食べた方がいいのですか?」と
よくご質問を受けます。硬いものは、乳歯が全て生え揃ってしっかり咬めて、
正しく飲み込めるようになる3歳以降にチャレンジして頂きたいです。

機能が追いついていないうちに硬いものを食べても上手く咀嚼できず、
丸呑みになってしまいます。歯ならびをよくするためにお口育てをする
ためには、硬いものを食べるというよりも、

前歯をしっかり使って咬み切る 
奥歯でしっかりすりつぶす 
舌をしっかり使う 

ことが大切になります。
前歯でしっかり咬むと、ひとくち量を覚えたり、歯の根がセンサーの役割を担います。
どんな硬さなのか?粘調度なのか?を感じ取り、その結果、次の咀嚼を引き出したり、
上顎の成長を促すことができます。

また、すべての歯を使ってバランス良く食べたいものです。大人の歯は全部で28本
(親知らずを除いて)あります。野菜を咬み砕くことに適した前歯は8本、
肉類を噛み切ることに適した犬歯は4本、穀類をすりつぶすことに適した臼歯は16本あります。

臼歯:犬歯:前歯=4:1:2です。これに合わせて、黄金比率の食事は、
主食(ごはん・パン)3・主菜(タンパク質を使ったおかず)1・
副菜(野菜を多く使ったおかず)2
となります。

主食は、パンより米、精白米より雑穀米・玄米の方が咀嚼回数は多いです。
副食には、食物繊維の多い食品(ひじき・切干大根・たけのこ・ごぼう・きくらげ・
豆腐・れんこん)、弾力性のある食品(高野豆腐・干し椎茸・こんにゃく・切り昆布)、
小魚類(干しエビ・ちりめんじゃこ・しらす干し)等が適しています。

即ち、和食が最もいい食事と言えます。平成25年12月、和食ユネスコ無形文化遺産
登録されています。素材本来の味わいを生かし、季節感を楽しむ和食の素晴らしさを、
歯科の立場からもお薦めします。

ページの先頭へ
うえまち第57回



当院では、昨年より管理栄養士が常駐しています。むし歯や歯ならび予防だけでなく、
歯科の立場から、乳幼児の摂食のお手伝いができたらと考えています。手探りですが、
聖バルナバ病院・小児歯科等と連携し、セミナーや書籍から学び実践しています。

それを基に、当院の子どもの歯を守る会「カムカムクラブの夏のフェスタ:カムカム戦隊
歯をマモルンジャーでは、管理栄養士のブースを設けました。
歯育てにおける摂食のポイントを4つにまとめてお伝えしました。

会話や、見せ方で楽しく食べる。
安定した姿勢で食べる。足がブラブラ地につかない状態でなく、椅子のステップや、
踏み台で安定するように。
③口の中に取り込む量を1回で飲みこめる量にして、しっかり飲みこんでから、水分を摂る
お水で流しこまない。
しっかり噛む。食物繊維を多く含む食品を摂って、1口30回咬むことを実体験してもらいました。

他にも、いつも保育サービスを提供している、3名の保育士のブースも設けました。ここでは、
むすんでひらいて♪のお口の体操、お顔でジャンケンによるジャンケン大会、お口の筋肉を
鍛える「お口をマモルンジャーの筋トレ」を行いました。表情筋が鍛えられ、発音や飲み込み等の
機能の発達を助けます。

パタカラの歌をお子様向けにアレンジしました。是非ご家庭でも歌ってみて下さい。
パンチで「パパパ」たたかう「タタタ」カムカム「カカカ」でハミガキだ
ライオン「ラララ」で大きなお口マホウのじゅもんパタカラパタカラパタカラオー!

歯科衛生士のコーナーでは、少量洗口フッ素洗口液ミラノールで歯を守ることをお伝えしました。
カムカムクラブでは、毎年夏の大きなフェスタのほか、季節ごとにバレンタインディ・母の日・七夕・
ハロウィン・クリスマス等のイベントを通じて健康学習を行っています。

歯科専用の高濃度のフッ素を塗るだけでなく、皆さんに歯の知識を知って頂くことが
病気を未然に防ぐことにつながります。是非楽しみながらご来院下さい。

ページの先頭へ
うえまち第56回



お口の健康を守り育てるには、歯科医院でのプロケアだけでなく、おうちでのホームケアも重要です。
プロケアとホームケアが併さって初めて、健康が実現します。
「朝晩歯磨きしているのに、歯が悪くなる」という声を耳にします。
毎日行うホームケアの方法は、お口の中が一人一人違うように、異なります。
あなたにあったホームケアの方法や商品を担当歯科衛生士から教わりましょう。

小学校の歯磨き指導以来、磨き方を習ったことがないという方はおられませんか?
歯科医院は歯を治療するだけでなく、むし歯歯周病からお口を守るケアや指導・情報発信も行っています。
また、さまざまな歯科専売のオーラルケア用品も販売しています。

例えば、歯磨剤には、むし歯予防に有効なフッ素の濃度が記載されています。
発泡剤が少なかったり、香味が控えめの長時間歯磨きしやすいものや、
歯にやさしい研磨剤の少ないもの又は研磨剤無配合のものもあります。

洗口液では、むし歯予防に有効なフッ素配合の洗口液を販売できるのは歯科医院だけです。
フッ素洗口はFDI(国際歯科連盟)推奨むし歯予防ランキングでも3位にランクインしており、
フッ素入り歯磨剤(4位)よりも効果的と言われています。

また、お口の中がネバネバしやすい妊婦さんや、乾燥しやすい高齢者にお薦めの
「アルコールフリー」の洗口液もあります。

むし歯予防に有効なキシリトールは、コンビニ等でもよく目にしますが、
甘味料が100%キシリトールのガムやラムネは一般にはほとんど売られていません。
ガムやラムネだけでなく、料理にも使える粉状のキシリトールも販売しています。
また、むし歯にならない「グミ」もお子様に大変好評です。

この他にも、歯科医院ならではのセレクトで商品を販売しています。
お買い物だけにでも是非ご来院下さい。
スキンケアやヘアケアと同じように、家族みんな同じものでなく、一人一人の目的に会った商品で、
ホームケアを充実させましょう。
ページの先頭へ
うえまち第55回



今春より、2校の歯科衛生士専門学校より実習生をお迎えしています。
全国でも珍しいマタニティ歯科予防歯科に力を入れており、
乳幼児からの予防歯科の受診も多いことから、実習先として認定されています。

実習生は、歯科医師・歯科衛生士の指導の下、臨床の現場を体験されます。
私どもの医院では、それだけでなく、ここでしか体験できないことを学んで頂くため
4つのカリキュラムを準備しています。

① 産科でのマタニティ歯科教室の見学 
  聖バルナバ病院・小阪産病院
で保健活動を毎週行っています。
  専門学校でも学ぶ機会が少ないマタニティ歯科について、妊婦さんと一緒に学びます。
  また、実際に会う機会が少ない妊婦さんの悩みや、妊娠期の歯科受診率の低さを実感して頂けます。
  歯科と関わりの深い、食育・栄養の知識もつきます。

初診カウンセリングの見学 実習では、歯科医師の治療や歯科衛生士業務の見学が
  主になりやすいですが、患者様がどのようなきっかけで、その日、この医院に来院されたのか。
  どんな気持ちで来院されているのか。そして、どのようにして予防歯科の重要性を
  お伝えしているのか等を学びます。

保育実習 産後まもないお母様も継続して通って頂きやすいよう、
  週3回(火・木・金)午前中に保育士による保育サービスを行っています。
  赤ちゃんや子供と接する機会の少ない実習生に、お子様とのコミュニケーションを体験して頂きます。

PMTC実習 予防歯科では、歯科衛生士は歯周病の検査・歯石除去・ホームケアの方法を
  お伝えする等の歯周病治療だけでなく、目に見えない歯の表面に付着する
  「バイオフィルム」を除去する【PMTC】を行います。
  実習生が相互に実習し、その心地よさを体感します。
  
この他にも、初診セットを読んでの感想や、患者様とのコミュニケーションをとる課題や、
最終的には、将来どんな歯科衛生士になりたいのか、自分の目指す理想像を具体化する課題があります。実習生と共に、私たちも成長を続けていきます。
ページの先頭へ
うえまち第54回



今春より、ホームホワイトニングに加え、歯科医院で行う
オフィスホワイトニングのメニューを増やしました。
コーヒー・紅茶・タバコ等の外部からの着色だけでなく、
加齢とともにおこる歯の黄ばみが気になる方は多いです。

人工的なかぶせ物の白さでなく、ご自身の歯が白く輝く笑顔
とても魅力的です。
外部からの着色は、歯石同様、クリーニングで取り除くことができます。
内側からの黄ばみはホワイトニングで美白することができます。

原理は、過酸化水素や過酸化尿素を使って着色物質を分解して、
歯を白くします。
ホームホワイトニングは、おうちでゆっくりメインテナンスしたい方や
自然な白さを目指す方に。
オフィスホワイトニング
は、短時間で白くしたい方に適しています。

美しい白さを長く保つには、オフィスとホームのホワイトニングを
併用するデュアルケアをお薦めします。
当院では、10年以上さまざまな国内外のオフィス・ホームホワイトニング、
歯磨剤を試した結果辿り着いた方法をご提供します。

妊娠中・授乳中の方やお子様は行えません。
ホワイトニング後24時間は色の濃いものは食べられない等の注意事項があります。
詳しくはお問い合わせ下さい。
ページの先頭へ
うえまち第53回



健康寿命世界一の日本ですが、高齢化社会に向けて、
メタボリックシンドロームと共に、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)予防が
提唱されています。

略するとロコモです。ロコモとは、「運動器の障害」により
要介護になる」リスクの高い状態になることです。
先日、区役所の方に伺ったところ、大阪市で最も健康寿命が高いのは
天王寺区」だそうです。この、ロコモ予防として、
栄養・運動・口腔ケアの3つが掲げられています。

口腔ケアは、誤嚥性肺炎等の感染症の予防だけでなく、
美味しく食べられる飲み込める、楽しく会話ができるといったQOLに関わってきます。
高齢になると、加齢や服用薬の影響で、唾液の量が減少します。

唾液には、お口の中をきれいにする・むし歯を予防する・
傷を治す・消化を助けるなどの力があります。
そのため、「よだれの多い子はむし歯になりにくい」や
妊娠中は唾液がネバネバと変化するためむし歯になりやすい」と言えます。

唾液が減り、乾燥した状態を改善する商品を、歯科で取り扱っています。
寝たきりや介護が必要な方だけでなく、健康な方も
ロコモ予防に為に使って頂きたいです。

植物由来成分の保湿を目的とした、ジェルスプレー・ジェル・
うがい薬・歯磨剤・シート
の他、やわらかい歯ブラシや
粘膜ケア用スポンジブラシがあります。

アルコール配合の健常者向けの商品を使うと、
使用後にお口の中が乾き逆効果になるので、気をつけましょう。
また、キシリトールガムを噛むなど、「噛む」刺激で
唾液の分泌を促すこともお薦めです。
飴をなめて喉を潤すことは、口渇を招いたりむし歯の原因になるので控えて下さい。
ページの先頭へ
うえまち第52回



年に1度、ファミリア神戸元町本店の「あかちゃんとこどもとくらす」のイベントで、
家族いっしょに!歯みがきセミナー」を開催しています。
2歳未満のお子がいらっしゃる方が対象の、初めての歯みがきレッスンです。
大切な歯を守る歯みがきのコツや、歯みがきと同じくらい大切な食生活について、
楽しみながら家族みんなで学んで頂きます。その内容をご紹介します。

歯みがきのコツ
嫌がる歯みがきは、むし歯になりやすい場所から磨きましょう。
2歳までは、上の前歯
3歳は奥歯の噛む面
4~5歳は奥歯の歯と歯の間
6歳は永久歯の6歳臼歯がむし歯になりやすいです。
成長と共にリスク部位も変化します。

最適な歯磨き剤の量は、1~6歳はえんどう豆サイズ。大人は1g2cm
正しいうがいは、10mlのお水で15秒

食生活 
ファミリアのキャラクターを例に
リアちゃんの好きなりんごのジュースは、100%果汁でも果糖のため、むし歯リスクがあります。
レミちゃんの好きなミルクは、乳製品には乳糖が含まれるため、むし歯リスクがあります。
シルバーくんの好きなキャラメルは、長時間お口に滞在するためむし歯になりやすいです。
院内外で、楽しくお口の健康を伝えています。
ページの先頭へ
うえまち第51回



昨年からメーカーの方と一緒に作ってきた、妊婦さん向けの歯ブラシ
いよいよ完成します。
目的は、妊娠性歯周炎の予防。まず、中国で販売されることになりました。

日本では、2年前から母子手帳早産と妊娠性歯周炎の関係が記載される等、
マタニティ歯科の認知度が上がりました。それでも、妊娠中の歯科受診は
10%以下というデータがあります。

中国では、マタニティ歯科の分野は遅れており、妊娠中は歯ブラシではなく
スポンジブラシで歯を磨くという状況です。
スポンジブラシでは、当然しっかりとケアができません。
そのため、妊婦さんに正しい歯ブラシで歯を磨く習慣をつけてもらうため、
中国では一般的ではないコンパクトヘッドで毛先が細くなった
やわらかめの歯ブラシの設計になりました。

また、歯磨き粉が使えない妊婦さんも多いため、二酸化チタンの半導体を内蔵し
水のみで汚れが取れる工夫がされています。
今後、妊婦さん向けの歯磨剤も作っていく予定です。

同じ時代に生きていても、国によって歯科事情が全く異なると痛感します。
3度訪れているフィンランドでは、初めて行った2014年には
妊婦歯科検診が国で全員に実施されており、キシリトールも配られていました。
その頃、日本でも妊婦さん向けの歯ブラシが作られ、
2年前には妊婦さん向けの洗口液・歯磨剤・タブレットが作られました。
そして、10年遅れて中国で同じことが進められています。時間はかかりますが、
予防歯科先進国の手法を取り入れて、世界中の人々の健康が促進するサポートを
これからも地道に行っていきます。
ページの先頭へ
うえまち第50回



6月は歯の衛生週間があり、園医をさせて頂いている10園の保育園でも、
歯科健診
を行う季節です。0歳児から通う保育園では、
まだ歯科を受診されたことのないお子様も多くおられます。
保護者の方から、歯科医師に聞きたい質問を受けることもあります。

保護者からのご質問ベスト3

前歯が茶色くなっているのですが・・・
 むし歯以外に、お茶等の色が着いていることがよく見られます。
 子どもの歯は永久歯に比べ未熟で、表面が粗いため、着色しやすいです。
 一度付いた着色は歯磨きでは落とせません。
 歯科医院の機械で磨けば、簡単に取ることができます。

歯磨剤はいつから使えばよいのか?
 うがいが上手にできる2~3歳から使いましょう。
 歯磨剤を使えば、着色は付きにくくなります。

歯をぶつけて色が変わっているのですが・・・
 小さなお子様が歯をぶつける事は日常茶飯事です。
 歯の神経に炎症が起こっている可能性があるので、生え変わるまで、
 むし歯予防も兼ねて定期的に経過を診てもらいましょう。

保育士さんからよくあるご質問は、
「2本くっついている癒合歯はちゃんと生え変わるのか?」です。
通常道理生え変わりますが、永久歯が少ないこともあるので、
レントゲンを撮って確認しておきましょう。
ページの先頭へ
うえまち第49回



昨年より、聖バルナバ病院で開催している新企画「歯育て教室」。
2004年に初めてのフィンランド研修より帰ってから約10年間、
いくつもの産科との連携はさせて頂いていました。
しかし、小児科との連携は初めてで、軌道に乗るまで1年かかりました。
今年はキャンセル待ちが出るほど人気の教室になり嬉しく思っています。

歯育て教室に参加される多くは、歯が生え始めて初めての歯磨きに不安を抱える
1歳前後の親子
1歳から3歳までの年齢に応じたお口の情報をお伝えしています。
その中でも、参加者の皆さんの関心の高い3つのことをご紹介します。

下の前歯はむし歯になりにくい。
1歳前後のお子様は歯磨きを嫌がるものです。
下の前歯の裏にツバの出口があるため、
大人も子どもも最もむし歯になりにくい場所が、下の前歯です。
よだれの多い子はむし歯になりにくい」は本当です。
逆に、上の前歯はむし歯になりやすいので、しっかりケアしましょう。

②うがいができるようになる2歳頃までは、フッ素ジェルで磨きましょう。
歯磨剤が使えないから・・・と水のみで磨かれている方が多いです。
生えたての歯は弱いので、うがいをしなくてよいフッ素ジェルを使って、
丈夫な質に育てていきましょう。

③うがいができるようになっても、歯みがき後のうがいは少量洗口で!
大さじ1(15ml)水で1回すすぐだけにしましょう。
すすぐと、歯を守るフッ素が流れてしまうためです。歯磨剤が残らないように、
何度もすすがないといけないと思っておられる方が多いです。

この他にも、歯に良いと思われがちな牛乳やヨーグルトは要注意。
乳製品は乳糖を含み、むし歯になる危険がある等の情報も好評です。

正しい知識でお口の健康を守るお手伝いを続けていきます。
ページの先頭へ
うえまち第48回



今回は、義歯(入れ歯)のホームケアについてお伝えします。
お子様に歯磨きの練習をしてもらうと、
「入れ歯になったら、歯を磨かなくてよいのでいいなぁ」と
言われることがあります。
実際は、総入れ歯でも部分入れ歯でもお手入れが必要です。

入れ歯は差し歯などと異なり、完成してから慣れるまでに
時間を要するものです。
せっかく頑張って馴染んだ入れ歯をお持ちなら、
大切にホームケアもして頂きたいです。

まず、入れ歯は就寝時には外して下さい
震災時に入れ歯を失くされた方が多くおられ、
時間装着されている方もおられます。
しかし、支えとなっている残っている歯や歯ぐきに
負担がかかる
ため、外しましょう。

そして、義歯用ブラシで磨いた後、洗浄液に漬けることをお薦めします。
義歯用ブラシは、長持ちするので1本持っていると便利です。
磨く際は、歯磨剤はつけずに水で磨きましょう。

歯磨剤に含まれる研磨剤で義歯に傷がつくことがあります。
また、熱いお湯では義歯が変形する恐れがあります。
洗浄液は酸が強いものでは、義歯が割れたりヒビが
入りやすいことがあるので、注意しましょう。

義歯にも歯石が付くことがありますが、
歯科医院で洗浄すれば除去できます。
定期健診の際にはお持ち下さい。
ページの先頭へ
うえまち第47回



私たちの医院のコンセプト「豊かなライフスタイルを提案する」を形にするため、
2013年は人に優しい医院作りをテーマにさまざまな取り組みを行いました。
来院される来院者はもちろん、共に仕事をする仲間にとっても優しいという意味です。

には、今まで手作業で行っていた、型取りや模型を作製するための
材料を混ぜる器械を導入。
歯の精密な状態を再現するために、誰が行っても同じ精度で行えるようにしました。
器械を使用することで、術者も楽になり、治療時間が短くなることで、
患者様も快適になりました。

には、スタッフのユニフォームを新調
開院当初から着ていた当院のテーマカラー・ボルドーから、
白と黒を基調にしたユニフォームに変わりました。
ヘアスタイル・カラーも統一。Drも白衣でなくなりました。
清潔感はアップし、歯科医院らしくない雰囲気がお子様にも安心感を与えます。

には、AED口腔外バキュームを導入。
外来診療環境体制を整備した医院として認可されました。
歯科治療では、歯を削ったり仮歯や入れ歯を調整する際に
削りかすがたくさん出ます。
口腔外バキュームは、これらの有害な粉塵を吸引し、
クリーンな環境を保ち、私たちの健康を守ることができます。
さらに、アロマの機能もあり、従来の歯科医院の嫌な臭いも感じさせません。

には、自動釣銭機を導入。
釣銭の受け渡しの人的ミスを防ぐだけでなく、お会計のスピード向上により、
もっときめ細やかな心配りができると考えています。
受付・スマイルクリエーターも3名に増員し、負担を軽減し、
ソフト面でもより私たちらしいおもてなしができるよう今年も改善していきます。
ページの先頭へ
うえまち第46回



10月9日の産経新聞生活面に、東京都の2医院と共に
当院のカムカムクラブも掲載されました。
見出しは、歯科医の「怖くない」取り組み 定期来院、順調治療へ結びつけ。
内容は、手作りのプレゼントなどで子どもの心をつかむ動きもある。

0~12歳児が対象で、子どもの写真入りの「健康ノート」に来院するごとに
スタンプを1つ押し、健診でむし歯が見つからなければ、さらに1つ押す。
スタンプが5個で缶バッジを、10個で本人の写真入りカレンダーをプレゼントする。
健康ノートには治療や健診の結果や歯の状態などが記録されている。
結びに、「むし歯を予防するには定期的な来院が必要。
子どもたちが通いたくなる仕掛けとしてカムカムクラブを始めた」という私の思いが綴られていました。

この思いは開業前から変わっておらず、タイトルにもある豊かなライフスタイルには、
3ヶ月ごとの健診・クリーニングが欠かせないと考えています。
この記事で紹介された他の医院同様、診療室で観れるDVDや、
子ども専用の楽しい診療室をカムカムクラブにも整備しています。
小さなお子様は何歳頃から通えばいいですか?とよく聴かれますが、
歯の生え始める1歳前後から受診して頂けます。
ページの先頭へ
うえまち第45回



毎年むし歯予防月間の6月~7月は園医をさせて頂いている保育園に歯科健診に伺います。
10園で約500名の0~6歳の園児を診させて頂きます。
診療室では泣いてしまうお子様が多いですが、保育園では、泣く子はとても少ないです。
「お友達も頑張っている」「先生方が応援してくれる」「1人でない」ことが
勇気につながると感動させられます。
保育園でも、座位ではなく仰向けに寝転んでお口を診せて貰います。
おうちでも仕上げ磨きの際は、立ったままやお風呂の中ではなく、
仰向けに寝転んで行うことをお薦めします。今年は、初めてむし歯の子が
1人もいない園が何件かあり、これにも感動しました。

0~2歳児の日本のむし歯有病者率は約4%です。1歳頃、上下8本の前歯が生えそろい、
2歳頃奥歯が生えてきます。この年齢でむし歯があるとすれば、上の前歯です。
下の前歯は、よだれで歯が洗い流され守られるため、むし歯になることはほとんどありません。
嫌がる歯磨きを短時間で行う際には、むし歯リスク部位である「上の前歯」から磨いて下さい。

先日も、聖バルナバ病院で行っている1歳前後の親子を対象にした「歯育て教室」にて、
1歳2ヶ月の女の子の上の前歯にむし歯を発見しました。
初期むし歯は、白く濁った色に変化します。
お母様は歯石が付いて白濁していると思われていたそうで、大変ショックを受けられていました。
歯石は唾液にさらされる下の前歯に付きやすいです。
気になることがあれば、1歳半検診までに歯科医院を受診して下さい。

保育園では、年齢が上がるごとにむし歯の子が増え、その数は4~5歳で急増します。
食べるものが多様化し、仕上げ磨きをしていない割合も増えてきます。
定期的な歯科医院でのプロケアと、仕上げ磨きは小学校3年生頃までして頂く事が大切です。
ページの先頭へ
うえまち第44回



大阪市天王寺区歯科医師会では、毎年6月に歯の健康展を開催しています。
今年で31回目となる、伝統のあるイベントです。
歯の健康相談・各種検査・フッ素塗布やブラッシング指導など多くのプログラムが用意されています。

今年のテーマは歯周病。私も「妊婦さんの歯周病ケアについて」ミニ講演をさせて頂きました。
毎年恒例の8020表彰(80歳以上で20本以上の歯のある方)も行われました。
8名の方が受賞されましたが、その方々の歯の本数と若々しい姿に感動しました。

一番多い方は、80歳以上で31本の歯をお持ちでした。ヒトの歯は親知らずを含めて32本。
親知らずを除くと28本です。31本残存しているということは、
親知らずを含めて1本しか歯を失っておられないことになります。

8020運動とは、1989年より厚生省と日本歯科医師会が推進している
「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。
20本以上の歯があれば、食生活にほぼ満足することができると言われています。

2007年には、8020達成率は25%を記録するまで改善されています。
80歳の1人平均現在歯数は9.8本です。
しかし、予防歯科先進国のスウェーデンでは8024が実現しているそうです。
8020を目指すには、妊娠中も含め小さい頃からのケアが大切です。
ページの先頭へ
うえまち第43回



今月から4ヶ月に1度、大きな紙面で情報発信を行ってまいります。
拡大版では、聖バルナバ病院での妊娠中の母親教室の続編として
今年から始めた、産後の「歯育て教室」でよくあるお母様からの質問をご紹介します。

【質問1】 3歳のお子様をお持ちのお母様からの質問です。
仕上げ磨きはいつまですればよいのですか?

【回答】 理想は、小学校3年生までです。

その理由は、

①乳歯の後ろに生えてくる6歳臼歯と言われる永久歯が、
 しっかりと生えそろう時期までは仕上げが必要です。
 6歳臼歯は、約1年かかってゆっくり生え揃います。
 6歳臼歯は、最も早くむし歯になる永久歯で、かつ最も早く喪う永久歯です。
 この歯を守るために仕上げは必須です。

②鉛筆で上手に字や円が描けるようになる時期だから。
 手首が安定して、しっかり握る持ち方ではなく、歯ブラシを鉛筆持ちで持って
 細かく動かせるようになるまで、仕上げ磨きを行いましょう。


《仕上げ磨きのポイント5》

明るい場所でゴロンと仰向けに寝かせ磨きを行いましょう。

②右利きの場合は、左手を上手に使って頬や唇を排除して、視野を確保しましょう。

③歯ブラシは、しっかりグーで握るのではなく、鉛筆持ちで持ちましょう。

④手を頬や顎に固定して磨きましょう。手が不安定でフラフラしていると、
 歯ブラシを大きく動かしすぎたり、磨くときに力が入りすぎて痛いことがあります。
 固定がうまくできると、細かいところまで正確に磨けるようになります。磨く力は150gが目安です。

仕上げ用歯ブラシ子ども本人用の歯ブラシを分けましょう。仕上げ磨きには、
 奥歯まで届きやすい歯ブラシのネックの部分が長い「仕上げ磨き用」を使いましょう。
 もちろん、小学校3年生を過ぎても仕上げ磨きや、チェックしてもらえれば嬉しいです。
ページの先頭へ
うえまち第42回



私たちの医院は予防歯科に力を入れています。
私が予防の大切さを実感したのは、治療を終えても、
またむし歯になって来られる患者様が多くいらっしゃることからでした。
機能回復だけでは、再発し生活は豊かにならないと痛感しました。

特に、毎年学校検診のむし歯の用紙をしぶしぶ持ってくるお子様に会う時が辛いです。
学校検診が無い大人になったらどうなるのだろうか・・将来を思うと不安になります。
歯科治療は、患者様も私たちも嫌な経験です。

予防歯科の勉強を始めた頃、専門誌で尊敬する今井美行先生の
カリエス(むし歯)フリーはストレスフリー」の言葉が心に響きました。
困り事があって来院される方だけでなく、未だ患っておられない健康な方にも
知って頂きたいとの思いから、10年前から地域での歯科保健活動を行っています。

2004年2007年に訪ねた北欧では、妊娠中からマイナス1歳からの
むし歯予防
が当たり前でした。
それがきっかけで、8年前からは産科での講演活動も行っています。

今年もフィンランドへ研修に行き、大学での講義や幼稚園での予防法を見学する予定です。
私たちが院内外で行う保健活動のテーマは、おやこのむし歯予防です。
活動範囲は年々広がり、今春からは聖バルナバ病院での妊娠期だけでなく、
歯が生えてからの歯育て教室も行うことになりました。

歯とは直接関係のない子供服ファミリア神戸元町本店での歯の教室も恒例となりました。
最近では、妊娠中の歯周炎が早産や低体重児出産のリスクになることが知られるようになり、
妊娠中に歯科を受診される方が増えました。

豊かな毎日を過ごして頂けるよう、地道な活動を続けていきたいと思います。
ページの先頭へ
うえまち第41回



まだまだフッ素について知って頂きたいことがあるので、
今回もテーマは「フッ素」です。
歯を失う原因の第1位はむし歯です。
歯周病も大きな原因ですが、
その中にはむし歯が関与しているものも少なくありません。
フッ素にはむし歯予防に役立つ3つの作用があります。

①唾液の中に溶け出したミネラルが、歯に取り込まれやすくなるので、
 歯が修復されるスピードや修復される量が多くなる

②修復された歯の結晶が、もとの歯の結晶より硬く丈夫になる

③抗菌作用があり、むし歯菌の働きを抑える
 日本でも学校や幼稚園や地域で、
 子どもたちにフッ素塗布やフッ化物洗口が行われています。

 そのせいか、「フッ素」は、子どものためのものと思われていることがよくあります。
 もちろん、フッ素のむし歯予防効果は、大人にも有効です。
 特に、歯周病で歯ぐきがやせて象牙質がむき出しになった部分や、
 かぶせ物の境目はむし歯のリスクがとても高くなっています。

 かぶせものや詰め物が入っている歯は
 むし歯にならないと思っておられることがあります。
 実際は、詰め物やかぶせものが入っている歯の方が、
 むし歯になりやすい
のです。

 皆さんも、同じ歯を何度も再治療された経験はありませんか?
 治療を繰り返すたびに歯が削られて、やがて抜歯になります。
 むし歯を予防し、むし歯の進行を抑制して、大切な歯を守るフッ素を、
 大人の方にも是非使って頂きたいです。

ページの先頭へ
うえまち第40回



前回に引き続き「フッ素」についてお伝えします。
私たちの医院の子どもの歯を守る会「カムカムクラブ」では、
5周年を記念して、カムカムクラブで新しい取り組みを始めました。
それは、少量洗口とエコポイントです。

少量洗口とは(5月号でもお伝えしましたが)、歯磨き後のうがいを
15mlの水で約5秒間1回すすぐだけで行うというものです。
15mlとは、大さじ1杯。ペットボトルのキャップ2杯分です。
半年間お伝えし続けることで、フッ素配合歯磨剤の意義と
少量洗口が浸透していることを実感しています。

私が2007年に訪ねた、予防歯科で世界的に有名なスウェーデン・イエテボリ大学では、
イエテボリテクニックという歯磨き法を推奨しています。
ちなみに、スウェーデンでは日本が目指す8020どころか、
80歳で平均24本の歯が残っているそうです。
日本の現状は、80歳で10本です。

イエテボリテクニックのキーワードは4つの2
フッ素配合歯磨剤を2cm使う。
2分間ブラッシングをする10mlの水で15秒間ブクブク洗口する。ブラッシング後、
2時間飲食しない。これを1日2回行う。

2cm・2分・2時間・2回、これらはすべてフッ素の効果を最大限に引き出すための方法です。
少量洗口であっても、15%しかお口の中にフッ素は残らないと言われています。
フッ素配合歯磨剤と併せて、フッ素洗口液やフッ素ジェルの使用もお奨めします。

ページの先頭へ
うえまち第40回



前回に引き続き「フッ素」についてお伝えします。
私たちの医院の子どもの歯を守る会「カムカムクラブ」では、
5周年を記念して、カムカムクラブで新しい取り組みを始めました。
それは、少量洗口とエコポイントです。

少量洗口とは(5月号でもお伝えしましたが)、歯磨き後のうがいを
15mlの水で約5秒間1回すすぐだけで行うというものです。
15mlとは、大さじ1杯。ペットボトルのキャップ2杯分です。
半年間お伝えし続けることで、フッ素配合歯磨剤の意義と
少量洗口が浸透していることを実感しています。

私が2007年に訪ねた、予防歯科で世界的に有名なスウェーデン・イエテボリ大学では、
イエテボリテクニックという歯磨き法を推奨しています。
ちなみに、スウェーデンでは日本が目指す8020どころか、
80歳で平均24本の歯が残っているそうです。
日本の現状は、80歳で10本です。

イエテボリテクニックのキーワードは4つの2
フッ素配合歯磨剤を2cm使う。
2分間ブラッシングをする10mlの水で15秒間ブクブク洗口する。ブラッシング後、
2時間飲食しない。これを1日2回行う。

2cm・2分・2時間・2回、これらはすべてフッ素の効果を最大限に引き出すための方法です。
少量洗口であっても、15%しかお口の中にフッ素は残らないと言われています。
フッ素配合歯磨剤と併せて、フッ素洗口液やフッ素ジェルの使用もお奨めします。

ページの先頭へ
うえまち第39回



今回からは、何回かに分けて「フッ素の力」についてお届けします。
フッ素は、現在市販されている歯みがき剤の89%に配合されている身近なものです。
先日、マイナス1歳からのむし歯予防のセミナーを受講して、
フッ化物のむし歯予防の歴史を知ることができました。

今から100年以上も前、1901年にアメリカのロッキー山脈の麓にある
コロラドスプリングスの住民に、とてもむし歯が少なかったことにはじまります。
その地域で飲まれていた天然水には、フッ化物が多く含まれていたのです。
これがきっかけとなり、アメリカ中の飲み水のフッ化物濃度とむし歯の大規模な調査が行われました。
その結果、約1ppmのフッ化物が入った水を飲んでいる地域では、むし歯が減り、
なおかつ副作用もほとんど起こらないことが分かりました。

このフッ化物の力をより多くの人に応用するため、1945年にはアメリカで初めて
水道水のフッ化物調整が始まりました。これがフッ化物の全身応用です。
今では、水道水のフロリデーションを100%実施している香港・シンガポールをはじめとして、
オーストラリア・ニュージーランド・韓国・マレーシア・カナダなど多くの国で用いられています。

日本は局所応用のみではありますが、小さなむし歯を修復して、歯を丈夫にしてくれる
フッ素を上手に活用していきたいです。日本ならではの文化、
お茶には0.3~1.3ppmのフッ素が含まれていますよ。

ページの先頭へ
うえまち第38回



今日は乳幼児のむし歯予防についてお話します。
私たちの医院では、産科やベビーメーカーと連携し、さまざまな型で親子でできる
予防歯科の情報発信を行っています。
そのため、毎日多くの乳幼児1~3歳児も来院されます。

1歳児や2歳児にむし歯はできるのか?と疑問に思われる方もおられることでしょう。
平成17年の歯科疾患実態調査の結果では、むし歯有病者率1歳児で3%
2歳児18%3歳児24%となっています。
乳幼児のむし歯予防で気をつけたいことは次の2つです。

むし歯の原因菌といわれているミュータンス菌は、
  歯が生えてから周りにいる大人から感染するといわれています。
  むし歯菌の感染リスクを下げるために、母親のお口の状態をきれいに保っておくことが、大切です。
  母子手帳にも、産前産後のお母様の歯の記録のページが設けられています。
  今年の4月からは新たに「むし歯や歯周病などの病気は妊娠中に悪くなりやすいものです。
  歯周病は早産等の原因になることがあるので注意し、歯科医師に相談しましょう。」という
  表記が加わりました。

② 乳幼児のむし歯の多くは、上の前歯に何本もできます。
  哺乳瓶でイオン飲料やジュースを飲んでいたり、卒乳が遅くなっていることで
  起こることが多いです。
  お茶による歯の着色と区別がつきにくいこともあります。
  気になることがあれば、大きなむし歯になる前に気軽に歯科医院を受診しましょう。

ページの先頭へ
うえまち第37回



今回は、私たちの医院でもお奨めしている「少量洗口」についてお伝えします。

「歯磨きの後に、うがいは何回されますか?」と尋ねると、
「コップの水がなくなるまで」 「3回くらい」などの答えがよく返ってきます。
私たちがお奨めしているむし歯予防向けの歯磨剤では、メーカーが推奨するうがいは、
たった15mlの水で約5秒間1回すすぐだけです。
15mlとは、大さじ1杯ペットボトルのキャップ2杯分です。これを少量洗口といいます。

これでは、歯磨剤がお口の中に残ってしまいスッキリしないと思われるかもしれません。
実は、歯磨剤がお口の中に残ってしまうことが良いのです。
むし歯予防向けのものであれば、フッ素が流れ出てしまっては効果が得られません。

歯磨剤も歯周病予防向け、知覚過敏を防ぐもの、ステイン除去など用途もさまざまです。
それぞれの効果を最大限に生かすためにも、少量洗口が有効です。
清涼感が強すぎたり、泡立ちが良すぎると必然的にうがいの回数は増えます。
物足りないかもしれませんが、低香味・低発泡性のものを選びましょう。

当院の子供の歯を守る会カムカムクラブでは、
少量洗口に最適な小さなコップをプレゼントしています。
このコップを持って来て頂く事で、歯科医院の紙コップのゴミを減らし、
エコにつながればと考えています。
少しの工夫で最大の効果を生むような、むし歯予防法をこれからも提案していきます。

ページの先頭へ
うえまち第36回



世界でむし歯が一番少ない国として有名なのはフィンランド
フィンランドは、歯磨き・食生活・フッ素・定期健診に
キシリトール
を加えた方法で、むし歯を急激に減らした国です。

では、日本で一番むし歯の少ない都道府県はどこでしょうか?
こたえは「新潟県」す。

その理由は、お米が美味しいから?雪がたくさん降るから?ではありません。
実は、日本で初めて歯科保健医療に関する条例が2008年に施行され、
フッ化物洗口の普及率が高いのです。保育園や学校で集団で行っています。
新潟県は、10年連続日本一むし歯が少ない「歯科保健先進県」です。

フッ化物洗口は、250ppmの薄い濃度のフッ化物溶液で、
1日1回1分間のブクブクうがいすることで効果を発揮します。
医薬品となるため、歯科医院のみの販売となります。
フッ素濃度は低く、使用量も少ないので安全性の高い方法です。

うがいが上手にできる4歳頃から永久歯が完成する
15歳頃まで継続することで、永久歯のむし歯予防に最適です。
歯ブラシの届きにくい歯と歯の間や奥歯の溝を、
むし歯に対して抵抗性のある歯に育ててくれます。

もちろん、歯科医院でのフッ素塗布や
フッ化物配合歯磨剤
と組み合わせるとより効果的です。
お子様だけでなく、大人の歯と歯の間のむし歯予防や、
高齢者の歯の根元にできやすいむし歯の予防にも役立ちます。
費用も1ヶ月100円程度で、おさいふにも優しい効率の良いむし歯予防法です。

ページの先頭へ
うえまち第35回



前回お知らせした、仕上げ磨きの大切さの続編をお伝えします。
むし歯になったことがなくても、磨き残しに色をつけてみてみると
「真っ赤」ということが、診療室では往々にしてあります。

仕上げ磨きの重要性をお伝えすると「電動歯ブラシの方がいいのですか?」と
よく質問されます。私は、前回ご紹介した仕上げ磨きの5つのポイントを守れば、
手磨きでも大丈夫とお伝えしています。

電動を使う場合は、「音波ブラシ」をお薦めします。
音波なら、歯ブラシの毛先の届きにくいところも効果的にきれいにしてくれます。
仕上げ磨きは、ご両親もつい力が入りすぎてしまうものです。
痛いから」と仕上げ磨きを嫌がる場合でも、音波ブラシなら、
優しく当てるだけで大丈夫です。

音波ブラシも種類が増え、子どものひとり磨き用や
LEDライトやデンタルミラーポイントブラシがキットになった仕上げ磨き用なども
発売されています。
ライトで照らせば、見逃しやすい上の歯の磨き残しもチェックできます。

この他にも、歯磨き粉のフッ素が取り込みやすい成分に変わったり、
仕上げ用フッ素ジェルに新しいフレーバーが登場したりと、
子どものむし歯予防は日々、変革しています。

当院の子どもの歯を守る会「カムカムクラブ」では、
良い物を上手に取り入れて、甘いものを我慢するだけでない
楽しいむし歯予防を提案しています。

ページの先頭へ
うえまち第34回



仕上げ磨きをされていますか?
乳歯が生えたばかりの頃はしていた仕上げ磨きも、
「自分でできるから」と子どもがさせてくれなくなったり、
むし歯にならないから・・としなくなってしまうことが多いようです。

子どもの歯をむし歯から守るには、
小学3年生頃まで仕上げ磨きをするのが理想。
その理由は、6歳臼歯が生えて約3年間経って、
ようやく歯が成熟するからです。

私の出身大学、岡山大学の小児歯科では、
この時期を「たけのこの時代」と習いました。
生えたての永久歯はたけのこのようなもので、
徐々に固くなり「竹」になるからです。

6歳臼歯は、かみ合わせにとっても一番大切な歯であるにもかかわらず、
最もむし歯になりやすい永久歯です。
ですから、このたけのこの時代の予防はとても大切なのです。

<5つの仕上げ磨きのポイント>

仕上げ用歯ブラシを使う。

②ママの足の上に子どもを仰向けに寝かせて磨く。
 立ったままでは、上の歯はしっかり見えません。

③歯ブラシは鉛筆持ちで力を入れすぎない。

④歯医者さんで、子どもの磨き癖を教えてもらいましょう。
 子どもの苦手な所をサポー トしましょう。
 右利きの子は、右側が磨きにくいことが多いです。

⑤聞き手と反対の手を上手に使いましょう。
 頬や唇を引っ張って歯ブラシが入りやすいようにサポートします。
 仕上げ磨きは、1日の終わりのスキンシップ。
 当院の子どもの歯を守る会カムカムクラブでは、
 年齢に応じた1人1人に合ったホームケア法を提案しています。

ページの先頭へ
うえまち第33回



私がフィンランドの保健所妊婦さんの歯科健診の現場を観て、
衝撃を受けてから早7年
それからマタニティ歯科の活動を始めて6年になります。
この間、日本のプレママのオーラルケア事情も変化してきました。

大学病院にマタニティ歯科外来も誕生しました。
妊婦さん向けのオーラルケア用品も販売されるようになりました。
今、日本で販売されている妊婦さん向けの3つの商品をご紹介します。

ハブラシ ドイツの特殊技術を駆使した、
 業界初の超薄型2.5mmコンプリートヘッド。
 ヘッドの厚さが通常の約半分。お口の中に入れた時の
 ただ単に小さいだけでない新体感が、妊婦さんでなくてもクセになります。

デンタルリンス うるおい成分が、妊娠期特有のお口のネバネバを解消します。
 殺菌剤・アルコール不使用で妊婦さんも安心です。刺激でヒリヒリすることもありません。
 アルコール配合の洗口液は、お酒を飲んだ後のように
 逆にお口の中が乾きやすくなることがあります。
 レモン味で妊婦さんに好評です。

タブレット 妊娠期特有のお口のネバネバを食べるだけで和らげます。
 キシリトール配合ですっきりとした甘さがありますが、むし歯になることはありません。
 食べつわりの方にもお奨めです。3つの味のうち1番人気は、レモンライムです。

今後も、妊婦さん向けの新商品が発売予定です。
妊娠中に歯のケアがますます広がることを願います。

ページの先頭へ
うえまち第32回



当院には、妊婦さんも毎日来院されますが、乳幼児も多く来られます。
フッ素と塗布や健診だけでなく、むし歯になって来られる子もいます。
お母様方からは、「1~2才でむし歯になるのですか?」とよく質問を受けます。

もちろん、1~2才でもむし歯になります。この時期のむし歯の原因は、
哺乳瓶でイオン飲料を飲んでいることや、
外出時に静かにさせるためアメなどを与えることが習慣になっていることが多いです。

年に7回マタニティセミナーでお世話になっている財)母子衛生研究会さんから、
先日、厚生労働省が行う歯科疾患実態調査のデータを頂きました。

乳幼児のむし歯は年々減ってきてはいるものの、
やはりむし歯はあります。むし歯有病者率は、
1歳児で3.1%。2歳児17.8%。3歳児24.4%。4歳児44・2%
年齢が高くなるほど増していきます。

5歳児では60.5%と半数以上の子にむし歯があります。
大人でも嫌なむし歯治療。小さいお子様は治療ができず、
治療ができる年齢になるまで経過を観ていくこととなります。

一度むし歯を経験したお子様のむし歯予防はとても大変です。
毎年のように学校の歯科健診でむし歯の用紙をもらうこともよくあります。

むし歯を治しても、お口を守る環境が変わっていなければ、むし歯を繰り返すことになります。
キシリトールでお口の中の菌の性質を変える・食生活を変える・定期的に歯科医院に通う等、
あなたにあった予防法をかかりつけ歯科衛生士やドクターと見つけて下さい。

ページの先頭へ
うえまち第31回



日本人のほとんどの人が経験のある「むし歯」。
むし歯は、遺伝では起こりません。
生まれたばかりの赤ちゃんには、歯もむし歯の原因菌もありません。

初めは、インフルエンザ等のようにむし歯菌がお口の中に感染することから始まります。
ですから「感染症」といえます。
インフルエンザ等のように、ワクチンはありません。
むし歯経験のある大人(主に母親)から、箸・スプーン・口移し等で感染します。

当院では、目では見えないむし歯菌に感染しているかどうかを調べる、
ハイハイクラブを始めました。
ハイハイクラブでは、うつすリスクのあるお母様と、
お子様の唾液やプラークを培養
することで、目で見える形で結果が分かります。

特に、2歳前までにむし歯菌に感染してしまうと、
むし歯になる可能性が高くなり、重症化することが分かっています。
2歳までは、歯磨きを嫌がる時期です。この時期はお子様の歯磨きだけでなく、
親子で感染症予防として、むし歯予防に取り組みましょう。

一生に一度限りの感染症予防としてのむし歯予防です。
一度でもむし歯になったことのある人や、検査の結果むし歯菌の感染が分かった場合は、
むし歯を感染症ではなく、「生活習慣病」として捉えましょう。

むし歯菌の感染の加えて、おやつの時間や内容、飲食回数、歯磨きの習慣が関わって、
初めてむし歯は発症します。むし歯菌に感染していても、
生活習慣をコントロールすることで、むし歯になることは防ぐことができます。
ハイハイクラブでは3日間食事日記をつけて頂き、食事指導も行っています。

ページの先頭へ
うえまち第30回



今回は、私が6年前から取り組んでいるマタニティ歯科の最新情報をお伝えします。
6年前は、年12回でしたが、今では年間約100回約3000人の妊婦さん
マタニティ歯科の講演を行っています。

妊婦は歯医者に行けない」と思っておられませんか?
当院には妊婦さんが毎日受診されます。
昨年、大学病院にも日本初のマタニティ歯科外来が開設されました。
今、マタニティ歯科が注目されています。

マタニティ歯科というと、「妊娠すると赤ちゃんにカルシウムを取られて歯がもろくなる」
と言われることが未だにあります。実際、妊娠中は、むし歯・歯周病ともにリスクが上がりますが、
赤ちゃんにカルシウムを取られるからではありません。

いくつかの理由があり、妊娠中は歯のトラブルが多くなります。
そのため、母子手帳には産前産後のお母さんの歯の健診のページがあります。
また、大阪市では妊婦歯科健診を行っています。むし歯予防先進国フィンランドでは、
妊婦歯科健診は義務付けられています。

昨年には、妊婦さん向けのオーラルケア商品が初めて発売されました。
唾液がネバネバして口の中が気持ち悪い、
妊婦さん特有の症状を改善してくれる液体歯磨き剤とタブレットです。
当院でも、お口の中がすっきりすると妊婦さんに好評です。

歯科医院用の商品では、妊娠中、つわりでも磨きやすい
業界初の超薄型ヘッドの歯ブラシが6年前から販売されています。

産後は外出しづらくなります。
妊娠中の健診を皆様にお奨めしています。

ページの先頭へ
うえまち第29回



インフルエンザの季節がやってきました。
うがいや手洗い予防接種など基本的な予防法に加えて、お口のケアを行うことで、
インフルエンザを予防しようという取り組みが数年前から行われています。

既に、学校で昼食後に歯磨きを行ったり、病院・介護施設でお口のケアを行うことで、
インフルエンザの発症率が抑えられたという報告が出てきています。
もちろん、インフルエンザだけでなく誤嚥性肺炎の予防のために訪問歯科や介護の現場では
お口のケアが重要視されています。

誤嚥性肺炎とは、細菌の繁殖した食べかすや唾液が気管に入ること(誤嚥)が原因で起こる肺炎です。
繰り返し起こすことが多く、高齢者では体力を消耗して死へとつながる怖い病気です。
データでは、65歳以上で肺炎による死亡が増え始め、90歳以上では死因の第2位にまで急増します。
その肺炎の多くが、誤嚥性肺炎といわれています。

この冬、お口の健康のためだけでなく、元気に過ごすために
朝昼夜の1日3回の歯磨きを始めてみませんか?

但し、磨きすぎて歯ぐきを傷めたり、歯が削れて知覚過敏を惹き起こす方もおられます。
柔らかいブラシを鉛筆持ちで把持し、弱い力で磨くのが理想です。
一度、かかりつけの歯科衛生士さんとあなたに合った歯磨きの方法を再確認してみて下さい。
ページの先頭へ
うえまち第28回



小学校などで、歯に赤い色を付けて磨き残しのチェックをした思い出はありませんか?
子どもの頃から歯磨きや良い食習慣を身につけて、自分の歯を自分で守れるように・・・と
カムカムクラブでは健康学習を行います。

4歳以上のお子様には新しい汚れは赤・1日以上経った古い汚れは青の2色に染め出しをして、
1人1人に合った歯の磨き方を提案しています。
青色の汚れは残っていると、数ヵ月後にはむし歯になってしまいます。

磨き癖はそれぞれですが、共通して磨き残しが多いのは、前歯の根元・下の奥歯の裏側・犬歯
仕上げ磨きではこれら3つのポイントを注意しましょう。

前歯の根元 前歯は、唇が邪魔になって歯の先しか磨けていないようです。
 唇を排除して、根元まで磨きましょう。生えてきた永久歯が真っ赤に染まることもよくあります。
 生えたての歯は幼若永久歯といわれむし歯になりやすいです。
 小学生になっても3年生位まで仕上げ磨きをするのが理想です。

下の奥歯の裏側 舌が邪魔になって、歯ブラシが届きにくい場所です。
 むし歯になってしまったら、治療をするのも舌が邪魔になって大変です。
 舌の力を抜いてリラックスして磨きましょう。

犬歯 前歯を磨いて奥歯を磨くと、ちょうど間の犬歯のあたりを磨き残すことになります。
 特に利き手側(右利きなら右の犬歯)は、磨きにくくなります。

最近はお子様の歯肉炎も増えています。
むし歯にならなくても、歯磨きできていなければ、
大人になって歯周病で苦しむことになるかもしれません。

ページの先頭へ
うえまち第27回



今回は、当院の子どもの歯を守る会「カムカムクラブ」のイベント、
カムカムフェスタで夏休みに皆さんに学んで頂いた内容をお伝えします。
今年のテーマは「真夏のフッ素ブクブク祭り」
楽しいゲームや紙芝居でお伝えしたことは、2つ。

少量洗口むし歯予防に効果のあるフッ素は、多くの歯磨剤に含まれています。
そのフッ素をより多くお口の中に残すためには、じっくりと長い時間をかけたブラッシングと、
すすぎの水を少なくすることがポイントです。

たくさんうがいをすると、フッ素が流れ出てしまいます。
理想は約50mlの水で2回すすぐ程度です。

発泡剤で泡立つと長時間ブラッシングができません。
香料が強いと何度もすすがないとすっきりしません。
低発泡・低香味の歯磨剤であれば、少量洗口が可能です。

フッ素洗口剤「ミラノール」。歯のすみずみまで素早く行きわたり、
歯へのフッ素の取り込みを促すよう調整された洗口剤です。
フッ素洗口剤は、歯科医院でのみ購入することができます。
40年以上前から販売されている実績のある商品です。

1日1回5~10mlを口に含み30秒間薬液が十分歯全体にいきわたるように
ブクブクうがいをします。
30秒間ブクブクが上手にできる4~5才からの使用をお薦めしています。

当院では、季節ごとに健康学習を主としたイベントを行っています。
学校で歯の授業があるむし歯予防先進国フィンランドのように、
楽しみながら自然とお口の健康を守り育てていきたいと考えています。

ページの先頭へ
うえまち第26回



前回、歯科医院専売の甘味料が100%キシリトールのガムをご紹介しました。
歯科医院には、この他にも歯科医院専売のオーラルケア用品が多数あります。

毎日誰もが使うのが歯ブラシ・歯磨剤
奥歯まで磨きやすい業界初の超薄型ヘッドの歯ブラシは、「つわりがあっても磨きやすい」と、
当院では妊婦さんにとても好評です。
フッ素・キシリトール配合の歯磨剤には、フッ素濃度の表示もあります。

逆に、研磨剤や発泡剤は少量しか配合されておらず安心です。
よりお口の中にフッ素を留まらせるために約50mlの少量洗口が理想ですが、
低発泡・低香味だからこそ、実践できます。

補助器具で人気があるものは、Y字型フロスとワンタフトブラシです。
Y字型フロスは、のこぎり型と違い奥歯にフロスを通すのが苦手な方も、滑らかに清掃することができます。
ワンタフトブラシは、歯並びの悪い部分や、
歯ブラシの届きにくい一番後ろの奥歯・親知らず・萌出途中の永久歯に1本あると便利です。

技工士さんが推奨する入れ歯の素材に優しい、入れ歯洗浄剤
うがい薬では、むし歯予防のためのフッ素配合のもの(これは歯科医院でのみ取扱が認められています)や、
抗アレルギー薬や加齢により、口の中が乾燥しやすい方にも使って頂ける、
アルコール無配合のものもあります。

お口はひとり1人異なります。お口の状態によって、お勧めするケア用品も変わります。
毎日使うものなので、自分にあったものをかかりつけ歯科衛生士と一緒に選んでみて下さい。

ページの先頭へ
うえまち第25回



今回は、キシリトールの効果を具体的にお伝えします。
日本で販売されるようになって12年
日本でも、歯科医師国家試験に出題されるほど、
口腔環境をコントロールできるものとして認知されるようになりました。

キシリトールだけでむし歯を予防することは困難です。
食生活・歯磨き・フッ素・定期健診の4つが大切で、これをサポートするのがキシリトールです。
また、フィンランド・スウェーデン・アメリカ等、世界の歯科医療先進国で論文が発表されています。

以前は、保育園や小学校でキシリトールタブレット等を食べて、
むし歯がどれだけ予防できるかをテーマにしているものが多かったです。
しかし、最近の論文では、妊娠中から産後にキシリトールガムを摂取して、
どれだけ子どもへのむし歯菌感染が抑えられたのかが焦点になっています。
子どものむし歯予防のために、母親の力が必要といえます。

キシリトールを1日5~10g最低3ヶ月摂取すると、むし歯菌の質が変わるといわれています。
期間の長い研究では、年単位で子どもが1~2歳になるまで摂取しています。
キシリトール5~10gとは、歯科医院専売の100%キシリトールガム1日4~8粒に相当します。
朝昼夜の食後、間食後や就寝前の摂取をお奨めしています。

最初は大変かもしれませんが、1週間程で習慣になったという患者様の声も頂いています。
市販のものは、キシリトール100%ではありませんが、厚生労働省のマークのあるものを選んで下さい。
効果的な食べ方や商品の選び方等、詳しくは歯科医院までお尋ね下さい。

ページの先頭へ
うえまち第24回



今回は歯のメインテナンスについて、皆さんと再度考えてみたいと思います。
お口の健康はホームケアとプロケアの両方ができて、実現します。
私は、毎週何度か妊婦教室でお話をしますが、アンケートによると、
「定期的に歯科医院に行っていない人」71%ととても多いです。

自分で磨くのは難しいからと、プロケアだけに頼っていてもお口の健康は守れません。
逆におうちのケアだけでも守れません。
おうちのケアも、歯ブラシ1本でされている方が多いです。
「歯を磨いているのにむし歯になる」という声を日々の診療でよく耳にします。

厚労省の25~34歳の調査結果では、
歯間ブラシ(7%)フロス(21%)とどちらの使用率も低いのが現状です。
様々な歯のトラブルを目の当たりにし、予防歯科に勝る治療はないことを実感します。

自分自身の口腔内や生活習慣の特徴は知り尽くしているつもりですが、
私自身も、補助器具を使いながらホームケアを行い、
かかりつけ歯科衛生士さんの下に3ヶ月に1度通っています。

一人一人に合った、ホームケアの情報を提供するのも、
歯科医院の役割だと考えています。あなたの歯間ブラシのサイズはご存知ですか?
当院では6種類のサイズがあります。
この機会に、かかりつけ歯科医ではなくかかりつけ歯科衛生士をもちませんか?

ページの先頭へ
うえまち第23回



今回は、口腔乾燥症についてお伝えします。
お口の中を潤している唾液は1日に1~1.5リットル分泌されます。
当たり前のようにある唾液ですが、大切な役割を担っています。
消化を助ける、お口の粘膜の保護や洗浄・殺菌する、再石灰化を促しむし歯を予防する働き等があります。

大袈裟かもしれませんが、唾液のおかげで会話を楽しむことも食事を楽しむこともできるのです。
しかし、睡眠時はほとんど分泌されません
ですから、起床時に口臭が気になる人が多いのです。
また、夜寝る前の歯みがきが大切であることがお分かり頂けると思います。

他にも、シェーグレン症候群や放射線治療などで唾液量が減ります。
身近なものでは、花粉症やアレルギーを抑える薬剤の副作用や、加齢によるものが挙げられます。
唾液の分泌量を増やすには、舌や頬を積極的に動かすことをお奨めします。
よく噛んで食べること・歌を歌ったりおしゃべりすることも効果的です。

お口の周りにある表情筋を動かすことで、表情が豊かになり
アンチエイジングにつながることもメディアで取り上げられています。
他にも、唾液の出口である「唾液腺」のマッサージも効果的です。
耳下腺・顎下腺・舌下腺の位置に手を当てて刺激する方法です。

詳しい方法は、定期健診時に歯科医師や歯科衛生士に尋ねてみて下さい。
刺激すると、唾液は分泌されるので、キシリトールガムを噛むこともお奨めします。
口腔乾燥症の方のための、ノンアルコールの低刺激で保湿成分が
配合された保湿剤や洗口液・歯磨剤も増えてきています。

あなたに合ったケア製品を選んで、ホームケアを見直してみませんか。

ページの先頭へ
うえまち第22回



入れ歯のプラークコントロールされていますか?
今回は、入れ歯のお手入れについてお話します。
「入れ歯になったら、歯を磨かなくていいから、全部抜いて総入れ歯にすればよいのでは?」などの声を、
診療室で聞くことがあります。

もちろん、自分の歯に勝るものはありません。
1本でも多く自分の歯を守ることが大切です。
そして、残念ながら入れ歯になってしまっても、歯磨きをする必要があります。
一生歯磨きは必要なのです。総入れ歯でも同じです。

なぜなら、入れ歯にもさまざまな微生物が棲息します。
入れ歯の表面がヌルヌルしているとしたら、入れ歯のプラーク
すなわち「微生物バイオフィルム」が原因です。

微生物バイオフィルムからは、むし歯・歯周病の原因菌、肺炎を惹き起こす菌、
消化管感染菌
など非常に多くの病原微生物が検出されると言われています。
では、入れ歯の歯磨きとはどのようにすればよいのでしょうか?

小学校などで歯の磨き方の指導はありましたが、入れ歯の磨き方はご存じない方が多いでしょう。
入れ歯のプラークコントロールは、化学的洗浄と機械的洗浄の2つの方法で行います。
少なくとも、1日1回は洗浄することをお薦めします。

化学的洗浄 テレビのCMでもおなじみの入れ歯洗浄剤を使います。
次亜塩素酸・過酸化物・酵素系があります。
薬局や歯科医院で購入できます。
当院では、安全性の高い酵素系の商品を販売しています。
通常の歯磨き粉では、研磨剤が入れ歯に傷をつけたり、磨耗させる原因になります。

機械的洗浄 入れ歯洗浄剤が粘膜に炎症を惹き起こすことがあります。
化学的洗浄後、入れ歯専用ブラシを使って十分に洗浄します。
入れ歯専用ブラシも、歯科医院で購入できます。通常の歯ブラシより、
入れ歯が磨きやすいように工夫されています。

今まで、通常の歯ブラシで入れ歯を磨いておられた方、
入れ歯を装着したまま歯を磨いておられた方はおられませんか?
正しく入れ歯を手入れして、快適に長く使って頂きたいと思います。
入れ歯の方もご自分の歯の方も、プラークコントロールを見直してみて下さい。
ページの先頭へ
うえまち第21回



夏休みは皆さんどのように過ごされましたか?
私がマタニティセミナーで講師をさせて頂いている(財)母子衛生研究会では、
小学生・夏休み歯の自由研究コンテストが行われています。
詳しくは、http://www.mcfh.or.jpコンテストの趣旨は、次のように書かれています。

健康で豊かな生活を送る基本は、毎日の食事をおいしく食べられること。
そのために大切な役割を果たしているのがです。
生涯に渡り健康な歯を維持するために、歯の知識を深めることは自分の健康な毎日をおくるために重要です。

将来、お母さんやお父さんになる小学生に、乳歯から永久歯にはえかわるこの時期
自分の歯と口の健康を守ることは丈夫なからだをつくり、
生涯をとおして豊かな生活を送るための基本であることを知ってもらいたいと考えました。
そして、歯の健康を保つ大切さを学ぶ機会を設けました。」

私たちの医院の、子どもの歯を守る会「カムカムクラブ」では、
ヘルスプロモーションに基づき、健康学習を大切にしています。
歯科で、フッ素を塗るだけでは、むし歯予防は成功しません。

今人気のこどもが主役のこどもの街キッザニアでも、歯科医院のパビリオンが大人気。
噂では行列ができるほどだといいます。
これを真似て、カムカムクラブの夏のフェスタで、ヒルズキッザニアを開催しました。

予想以上に子どもたちもお母様にも大人気でした。
歯の生え変わる小学生の時期は、歯に興味を持つ絶好のチャンスです。
歯の生え変わりは個人差がありますが、6~7歳から始まります。
下の前歯から、上の前歯と順番に上下4本ずつ計8本生え変わります。

同時に、6歳臼歯と呼ばれる奥歯が生えます。一度、生え変わりは止まり、10歳頃から再スタート。
奥歯が生え変わり、12歳頃、犬歯と一番後ろの12歳臼歯が生えて、完了します。
このように、小学校の6年間をかけて、ちょうど歯は生え変わります。
小学生になっても仕上げ磨きは大切です。

ページの先頭へ
うえまち第20回



今回は、糖尿病と歯の関係についてお伝えします。
厚生労働省のH19年度の調査から、糖尿病が強く疑われる人は820 万人、
糖尿病の可能性を否定できない人が1050万人、と成人の5~6人に1人が
糖尿病または糖尿病発症前状態
といえます。

世界の糖尿病患者の10分の1が日本人とも言われています。
糖尿病には多くの合併症があります。実は、お口の中 も例外ではありません。
お口の中の4つの変化

感染への抵抗力が低下します。
むし歯も歯周病も細菌感染によっておこります。
化しやすいので、十分な抗菌薬の投 与や洗浄が必要になります。

傷の治りが悪くなる

慢性歯周炎と糖尿病は強い関わりがあります。
糖尿病が歯周病のリスクになります。
逆に、歯周炎が糖尿病のリスクに なるとも言われています。
1型2型糖尿病共に、5年経過すると歯周炎が悪化する。

血糖コントロールが不良な2型糖尿病 の人は、
糖尿病でない人に比べ歯周炎のリスクは2・9倍というデータがあります。

お口の中が乾燥するため、むし歯になりやすい
ツバには、初期むし歯を治す力、お口の中を自然にきれいに洗い流す力があります。

お口の健康を守るために、3ヶ月に1度の健診をお薦めしています。
しかし、糖尿病の方は、前述のようにお口の中が変化 しているため、
さらに短い間隔で、健診を受けられることをお薦めします。

血管合併症を予防するためにも、HbA1cが6・5未満であれば、
良好にお口のクリーニングを行うことができます。

歯周病を進行させる原因は、歯周病菌以外にも前回お伝えした喫煙や、
今回お伝えした糖尿病等の全身疾患、その他に も歯ぎしり等があります。
多くの原因が絡み合う複雑な病気です。
むし歯より、治療も予防も困難なので、早くからの定期的 な健診をお薦めします。
ページの先頭へ
うえまち第19回



今回は、みなさんもよくご存知のたばこの影響についてお伝えします。
体だけでなく、お口にとっても多くの影響があることをご存知でしょうか?

歯ぐきを栄養失調状態にします。
ニコチンは、抹消血管を収縮させます。
歯ぐきには血管が豊富に存在します。
歯ぐきの血流が悪くなると、歯ぐきに栄養素がいきわたりにくくなります。
歯を抜いたり、インプラントの手術の後、治りも悪くなってしまいます。

②お口の中を酸素不足状態にします。
本来なら、ヘモグロビンは酸素とくっつき、お口の中の様々な組織に酸素をいきわたらせます。
タバコの煙に含まれる一酸化炭素がそれを妨げてしまうのです。

歯ぐきを硬くごつごつした状態にします。
歯ぐきを診ると、喫煙されているかが分かることが多いです。
ごつごつした歯ぐきは、歯周病の徴候(歯ぐきの腫れや出血)が現れにくく、
治療が手遅れになることがあります。

ニコチンにより、ツバの分泌量が減少します。
そのため、むし歯にもなりやすくなります
ツバが多いか少ないかは、むし歯のなりやすさの診断基準になります。
唾液検査をすれば、さらにツバの歯を守る力も調べることができます。

⑤血中のビタミンCが破壊され、殺菌効果が阻害されます。
タバコ1本で、ビタミンCが25mgも破壊されます。

⑥自分だけでなく、周りにいる人のお口にも影響があります。
副流煙を吸ってしまうことを「受動喫煙」といいます。
燃焼温度が低くなり、タバコの内部やフィルターを通さない副流煙は、
主流煙よりも有害物質が多く含まれています


母親がタバコを吸っている3歳児は、そうでない子と比べ1.9倍もむし歯になりやすいというデータもあります。妊娠を機に禁煙できた方も、出産後に再びタバコを吸ってしまったという人は少なくありません。
統計によると、約6割が再喫煙しているといわれています。
歯科医院でも禁煙のサポートを行っています。職場や家族など周りの人に協力してもらい、
禁煙を広めていきましょう。
ページの先頭へ
うえまち第18回



今回は歯科医院のホームページなどでもよく目にするPMTCについてお話します。
PMTCとは、プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの略です。
自分で十分にクリーニングできないところを補ったり、
バイオフィルムという細菌の住処を破壊するのがPMTCです。

バイオフィルムとは台所の排水口のヌメリのようなものです。
歯という体の中で最も硬いものに、常に唾液という水分がある場所に、
1日に3回以上食べ物がやってきます。

硬いステンレス製のシンクに、水と食べ物が流れてくる台所と似ています。
台所も何ヶ月か毎に大掃除が必要なように、お口も大掃除が必要です。
毎日の歯磨きだけで、きれいなお口を保つのは困難です。

また、バイオフィルムを除去しておくと、再度汚れが付着することを防ぐことができます。
バイオフィルムは、うがい薬や塗り薬では取り除くことができません。
PMTCで機械的に破壊することが最も効果的といわれています。

担当歯科衛生士が、ゴム等の専用の器具を使ってPMTCを行うと、
ホームケアでは得られない歯の滑らかさと爽快感が得られます。
ゴムで磨くので、全く痛みはありません
心地よく、眠ってしまわれる方もおられるくらいです。

この方法は、今から約40年前に、むし歯・歯周病の予防のためにスウェーデンで考えられた方法です。
さすが、北欧は予防歯科先進国ですね!
当院でも、カムカムクラブのお子様から、高齢の方まで皆様にお薦めしています。

妊婦さんにも積極的に行っています。
妊娠中は、むし歯にも歯周病にもなりやすい時期です。
また、お母さんのお口の状態は、お子様にも影響を与えます。
産後は育児に忙しく、ホームケアが疎かになりやすいです。P
MTCはマタニティ歯科においても欠かせないものです。
ページの先頭へ
うえまち第17回

今回は、3年続けて参加している、ベトナムでの
歯科ボランティア活動
のお話をご紹介します。
私が参加しているのは、JAVDO日本歯科ボランティア機構主催のボランティアです。

JAVDOの活動目的は、猛スピードで社会構造変革しているベトナム社会から
はじき出された子どもたち、家庭内の歯車のゆがみから愛情に飢えている子どもたち、
心身障害を持つ子どもたちが素直な心と生きる自信を持つための手助けを、
主として歯科保健医療を介して行っていくことです。

ストリートチルドレンを対象にしていることも多いため、
歯科医療を受けたくても、受けられない子どもたち
また、都市部以外は、歯科診療所がなく治療の受けられない子も多いようです。

ですから、ボランティア一行が、到着すると、朝早くから、
診療を心待ちにしていた子どもたちや家族の行列が迎えてくれます。
役所などに、即席で創った仮診療所で、診療が始まります。

パイプイスに、座ってもらい、懐中電灯でお口の中を照らす。
うがいは、バケツの中に水を吐いてもらう。野戦病院です。
それが、彼らにとって初めての歯科治療です。最初で最後の子も多いことでしょう。

ですから、治療は、ほとんどが抜歯です。
日本でなら、何度か通院して、治療できる歯も、1日限りなので、抜歯となります。
それを、ものすごいスピードで治療を行います。

子どもたちは、ベトナム語しか話せません。
通訳のボランティアの方が少ないため、
教えてもらったわずかなベトナム語で、声かけをします。

それだけでは、伝えられないので、実際は、
通じないのは分かっていても、日本語で声かけします。
感染予防のため、マスク・グローブ・ゴーグル・白衣で完全防備の重装備です。

できるだけ、表情豊かに笑顔で接します。
あとは、ボディランゲージです。
毎回、ノンバーバルのコミュニケーションが功を奏すことに感動します。

付き添いの親も、治療中は一緒に励まし、治療後は一緒に褒めます。
国や文化が違っても、歯科治療にお母さんの協力が欠かせないと実感します。
ページの先頭へ
うえまち第16回

白く美しい歯は、芸能人だけでなく、皆が憧れるもの。歯の白さは、
歯の周りにある歯ぐきや、唇の色によっても、見え方が変わります。
同じ歯の白さでも、歯ぐきが黒ずんでいたら・・・
唇に血の気がなく、紫色だったら、台無しです。

今回は、歯ぐきのホワイトニングについてお伝えします。
歯ぐきは健康であれば、美しい薄いピンク色です。
歯ぐきの色が悪くなるには、いくつかの原因が考えられます。

1つ目は、歯周病です。
歯周病にかかると歯ぐきに炎症が起こり、
赤黒くなり、出血しやすくなります。
歯周病の治療を受けることで、健康な歯ぐきに戻すことができます。

2つ目は、金属を使っているさし歯です。
さし歯の部分の歯ぐきが、金属により、黒ずんで見えることがあります。
メタルフリーのセラミックのみの素材のかぶせもの「オールセラミックス」に変えれば、
美しい歯ぐきを取り戻すことができます。

3つ目は、メラニン色素による着色です。
原因は、喫煙による色素沈着がほとんどです。
自分が、喫煙していなくても、「受動喫煙」といって、
身近にタバコをすう人がいることで、着色することもあります。

タバコは、歯や歯ぐきに色素が着きやすいだけでなく、
血管を収縮させ、歯周病の原因にもなります。
母親がタバコをすっている場合、子どものむし歯が
約3倍も多い
という報告もあります。

また、タバコ以外にも、皮膚と同様に、
生まれつき歯ぐきが黒ずんでいることもあります。
この場合、歯ぐきのホワイトニングが効果的です。

歯ぐきに、数回薬品を塗布するか、レーザーを照射します。
処置は、簡単です。
その後2~3日で、黒ずんだ歯ぐきが剥がれ落ち、
1週間程で、ピンク色に生まれ変わります。

歯ぐきのホワイトニングで、
今までの歯の美しさがさらに引き立つかもしれません。
この機会に、一度、鏡でご自分の歯ぐきや歯をご覧下さい。
ページの先頭へ
うえまち第15回

今回は、食欲の秋に向けて、そして、
夏にむし歯の危険にさらされた歯を守るために、
「むし歯予防」についてお伝えします。


ジュースアイスクリームの量が増える夏が、
最もむし歯になりやすい季節といわれています。

むし歯予防は知っている」
「私はむし歯になりにくい」と思っている方でも、
いつむし歯になるか分かりません。

なぜなら、日本人は、ミュータンス菌(むし歯の原因菌)
保有率がとても高いからです。


治療をしてむし歯がゼロ本になっても、
残念なことにむし歯菌はゼロにはなりません。
健診で、むし歯がなくても、この先むし歯にならないかが心配です。

そこで、子どもの歯を守る会「カムカムクラブ」では、
歯を赤と青の2色に染め出して、
磨けていないところを一緒に確認します。

24時間以内に付いた汚れは赤色に、
それより前から付いている汚れは青色に染まります。

青色の汚れが付いていると、そこから、
むし歯ができていきます。


一見、きれいなお口でも、意外と汚れ
残っていることがあります。

逆に、あまり歯磨きをしていなくても、歯やツバ
菌の質によって汚れがほとんど残っていないこともあります。

もちろんこれは、大人の方でもできます。
大きなお子様には、1人できれいに磨けるように学んで頂きます。

自立して、自分で自分のお口を守れることこそが、
お口の健康を守り育てるために、必要だと考えます。

強力なむし歯菌をもっている場合は、染め出した赤と青の汚れが、
歯ブラシで落とせないこともあります。


それは、バイオフィルムと共に、器械で取り除くことができます。
定期的にバイオフィルムを破壊すると、再び汚れが付きにくくなります。

さらに、キシリトールガムを噛んで、ミュータンス菌の数を減らせば、
歯磨きは簡単になります

ページの先頭へ
うえまち第14回

今回は、白いつめものや「かぶせ物=審美歯科」をご紹介します。


日本では、健康保険を利用して、歯の治療を海外に
比べると低価格で受けることができます。

しかし、歯科では、保険では認められない治療も、多くあります。
機能的には、保険でできる治療で充分です。

しかし、より美しく、より機能的に、より快適に・・・と考えると、
保険外の治療もご提案します。私たちは、
さまざまな治療法から、皆様にとって最も良い方法
選んで頂きたいと考えています。

保険外の治療で多いのが、白いつめものやかぶせ物=審美歯科です。
奥歯にかぶせものや大きな詰め物をする場合、
保険診療では、銀色の金属になります。

ですから、日本人のお口の中には、
銀歯がいっぱいなのです。海外では、ほとんどの国が
治療は自費になります。 

そこでは、セラミックの白い歯を入れるのが、普通です。
かみ合わせの力が強い場合は、金属になりますが、
体に優しい材料であるゴールドを選択されます。

銀歯ではないのですね。
私たちも、つめものやかぶせものを作る際、
白い歯・ゴールドの歯・銀色の歯それぞれの長所と短所をご説明します。

セラミックの白い歯には、当院では3種類ご用意しています。

オールセラミック メタルフリーで美しく、金属アレルギーの心配がない

メタルボンドセラミック 耐久性があり、噛む力が強い方も安心

ハイブリッドセラミック プラスチックが含まれ、天然歯のようにやわらかさもある

やはり、どれにも長所と短所があり、1本1本の歯に合う素材をご提案します。
天然の歯に優るものはありません。

だから、私たちは、本当に予防歯科を広めたいと思っています。

ページの先頭へ
うえまち第13回

今回は、皆さんもよく耳にされる「フッ素」について。


フッ素は、フッ化化合物として含まれるため、
成分表示には、「フッ素」と記載はありません。

しかし、今では、市販の歯磨き粉にもほとんど
すべての商品に配合されています。
具体的には、フッ化ナトリウムや、
モノフルオロリン酸ナトリウムフッ化第一スズと表示されます。

また、お茶や海草などにも含まれる、
自然界に存在するものでもあります。

私たちが、自然と口にしているフッ素は、歯にどんな効果があるのでしょうか?

① なりかけの初期むし歯を再石灰化し、元に戻す。

②フルオロアパタイトを形成し、生えたての弱い歯の歯質を強化する。

知覚過敏を抑制する。などがあげられます。


食後にお茶を飲む日本の文化は、
むし歯予防にもつながっているのですね。

歯磨き粉以外にも、歯科医院では、フッ素の
うがい薬ジェルが購入できます。
これらは、年齢やむし歯のリスクに応じて、使い分けます。

フッ素のうがい薬は、全国のむし歯予防に力を入れている
小学校などでも使われ、むし歯が減ったデータが発表されています。

フッ素というと、小さなお子様が使うイメージがありますが、
もちろん、大人にも効果があります。
親子で使われている方もおられます。

海外では、水道水やミルク、塩にフッ素を添加したり、
フッ素の錠剤をのんで、全身投与している国もあります。
過剰にフッ素を摂取すると、中毒や、歯の色に
異常が起こることがあります。

しかし、日本では、濃度が制限されているため、
通常の使用では危険はありません。

もちろん、フッ素を使わずに、むし歯を防ぐこともできますよ。

ページの先頭へ
うえまち第12回

今回は「マウスピース」について。


最近、マウスピースを入れる方が増えています。
その目的は、スポーツ用・歯ぎしり防止用・治療用とさまざま。

目的に応じて、硬さ・厚み・色が異なります。
治療用のものは、専門用語で、アプライアンスや
スプリント
と呼ばれることもあります。

当院でお作りするもので、最も多いのが「歯ぎしり防止用」。
実は、自覚がなくても、眠っている間に、
歯ぎしりをされる方が多くおられます。

歯ぎしりをしていると、歯が削れたり欠けたりひび
入ったりするほか、歯周病の進行
知覚過敏を惹き起こす原因になります。

お口が開きにくくなったり、顎に痛みを生じる、
顎関節症を招くこともあります。

起きているときに、歯ぎしりの音をわざとしようとしても、できません。
想像以上に強い力がかかっているのです。


ホームケアでお口の中の炎症は予防できます。
歯ぎしりやくいしばりによって過剰にかかる力を
コントロールするのが、マウスピースです。

歯科医院で歯の型を採って簡単に作ることができます。
歯ぎしり防止用は、厚みが約2ミリのソフトタイプを
就寝時に入れて頂きます。

初めは、違和感があるかもしれませんが、
不快で使えなかった方は一人もおられません。

寝ている時にくいしばりのある当院のスタッフからも、
朝目覚めたときの、顎のだるさがなくなったという声があがっています。

マタニティ歯科では、出産用のマウスピースもお作りしています。
出産時に食いしばって歯が欠けたお母様がおられたためです。

また、小児歯科では、小さなお子様の歯ぎしり
ご相談もよく受けます。

子どもは成長の過程で、生理的に歯ぎしりをすることがあります。
これは悪い力にならないので、ご安心下さい
ページの先頭へ
うえまち第11回

お口の健康を守るには、「お家でのホームケア」と、
歯科医院での定期的な健診とプロケア」の両方が欠かせません。

お口の健康は体の健康につながります。
お口の中の細菌の数は、200種類以上と言われています。

皆さんの想像以上でしょう。
お口のケアをすることで、インフルエンザ
肺炎も防ぐことができると分かっています。

今回は、「ホームケアとプロケア」についてお話します。


① ホームケア。

1日2回歯を磨かれている方が
ほとんどですが、フロス(糸ようじ)歯間ブラシ
使われている方はまだ3割程度です。

歯と歯の間は、むし歯・歯周病ともに危険の高い場所です。
歯並びや歯の形は一人一人異なります。

あなたに合った、器具と磨き方を担当衛生士がご提案します。
必要な場合には、キシリトールガム・タブレット、
フッ素ジェル、洗口剤、補助的な清掃器具
を加えてオススメします。


② プロケア。

嬉しいことに、「歯石を取りたい」と
来院される方が多くおられます。
歯石は歯ぐきの上だけでなく歯ぐきの中にも付きます。

一見、お口の中を診ただけでは、歯石はどこに
付いているか分かりません。

そのために行うのが、初めて来られた際に行う、
レントゲン撮影と歯ぐきの検査です。

歯石を取った後は、PMTCで仕上げます。
PMTCでバイオフィルムを機械的に破壊して取り除けば、
再び歯石が付くことと歯周病の進行を防ぎます。

バイオフィルムとは、お口の中だけでなく、
排水口や水槽など、液体に面した固い面に日常的に
見られる、微生物の塊です。

歯の表面にも強固に
付くため、歯ブラシでは落とせません。

3ヶ月毎のPMTCが理想的です。

ページの先頭へ
うえまち第10回

今回は、診療室をとび出して、私たちが行っている
予防歯科活動」についてお話します。


豊かなライフスタイルを提案するのは、
医院に足を運んで下さった方だけではありません。
院外でも、様々な形で情報発信を行います。

メルマガ・HP・このうえまち新聞もその1つです。
予防歯科に来て頂きたいのは、
未だ病気になっていない健康な方です。

私たちは、お子様、妊婦さん、海外の子どもたちを対象に、
予防歯科の啓蒙活動を行っています。


お子様には

保育園、幼稚園、公民館にて、
年齢に合わせたむし歯予防の方法をお伝えします。
お子様は、歯の生え変わりや成長によって、むし歯リスクが変化します。
 
しかし、どの年齢にも、続けやすい
ワクワク楽しいむし歯予防を伝えることがポイント。

エプロンシアター・歌・ダンスを交えて行うイベントは、
子どもたちの心に残ることでしょう。


妊婦さんには

産婦人科や百貨店で行う、お母様向けのお話と、
産まれてくる赤ちゃん向けのお話です。
お話のポイントは、
 
歯周病と早産の関係母乳とむし歯の関係と、
お子様がむし歯菌に感染しやすい3つの時期です。

年間約2000人の妊婦さんにお話しています。


ベトナムの子どもたちへのボランティア

年に1回、チームメンバーと共に、
歯科医院治療に参加しています。

べトナムの歯科事情を考えると、治療が中心になります。
そんな環境でも、私たちは、日本から大量に持参した
キシリトールガム歯ブラシを配りました。


予防は、環境や生活習慣によって一人一人、
方法は異なります。

しかし、共通しているのは、歯の大切さが分かった。

毎日気持ちよく過ごせるようになった。
歯医者が楽しくなった
そんな声があふれることです。

どんな場所でも、私たちの思いを伝えていきます。

ページの先頭へ
うえまち第9回

今日は、あなたの笑顔を作っている、
歯並びとかみ合わせ」につい てお話します。

歯や歯を支えている骨、歯ぐきは、形が変わらないと
思っておられる方も多いでしょう。

じっと鏡を見て頂くと、 以前より歯が長くなった、
歯並びが変わってきたなど違いに気付かれるかれるかもしれません。
やわらかい歯ぐきだけでなく、硬 い歯や骨も形が変わります。

模型のように左右対称できれいな歯 並びでなければ、
使えば使うほど変化します。
起こりうる変化を 具体的にご紹介します。


むし歯ではないのに、冷たいもの・熱いものがしみる知覚過敏。

実は、かみ合わせの力が強すぎて起こることもあります。

お顔に歪みがでて、しわができる。

特に女性はいつまでも美しくありたいもの。
食事は毎日3回、計何千回もかみます。
左右ど ちらかだけで食事を食べていると、お顔の筋肉の形が変わってきます。


歯周病が進む。

食いしばったり、歯ぎしりすると、想像以上に歯の根に負担がかかります。
あの硬い歯が磨り減ってしまうくらいです。
無意識に食いしばったり、歯ぎしりをしている人が多くおられます。


筋肉が疲れ、顎間節にトラブルが起こる。

良くない噛みあわせ で噛み続けると、顎関節を取り巻く
筋肉にも筋肉通がおこります。
筋肉が硬くなり、お口が開きにくくなることもあります。


今までなんともなかった歯が、突然欠ける。折れる。

最悪の場合は抜歯にいたることもあります。
自分の噛み合わせの状態を知っていれば突然トラブル
起こっても驚きませんし、未然に防ぐこともできます。

検査後、必要に応じて、矯正は、歯並びを美しくするだけでなく、
長い目でみて、健康なお口を作る治療でもあります。

ページの先頭へ
うえまち第8回

今日は、笑顔の歯並びを作る「スマイルクラブ」についてお話します。


初めて来られた方に、「理想のお口は?」とカウンセリング時に尋ねます。
むし歯がなく、歯並びがきれい」と、多くの小さなお子様を
お持ちのお母様がおっしゃいます。

幼稚園での母親教室でも
「どうすればきれいな歯並びになりますか?」
と質問を受けます。

単に、むし歯がないだけでなく、きれいな歯並びであることが、
健康の条件になってきています。

私たちが行う歯並び矯正「スマイルクラブ」の3つのメリット。

歯をできるだけ抜かない。

私たちは、いつもできるだけ
歯を削らない・抜かない・痛くない治療を行っています。

それは、矯正でも同じことです。
はえたての永久歯を抜くことなく、アゴの成長を促し、
大きくすることで美しい歯並びを手に入れます。

私たちは予防ベースの歯科医院です。
矯正も、生え変わりの始まった早い時期から、予防的に始めています。

患者様の立場に立った説明。

矯正は初めて治療を受けられる方ばかりです。
しかも、通常の治療と異なり、
期間は数ヶ月から数年かかります。

患者様の不安やストレスは大きいです。
スマイルクラブでは、毎回の治療内容
お子様にも分かりやすいツールをお渡し、ご説明します。

また、矯正治療経験者のチームメンバーやドクターが、
あなたの立場に立ったサポートをします。

むし歯・歯周病も予防します。

矯正治療中は器具を
装着するため、むし歯や歯周病になりやすいもの。

せっかく美しい歯並びを手に入れても、虫歯や歯周病
進行してしまっては意味がありません。

予防ベースの歯科医院なら、矯正中はもちろん、
矯正治療前後も一生通じて、あなたのお口の健康をサポートします。

ページの先頭へ
うえまち第7回

今日は、現在、厚生労働省各メーカーからも
注目されている「マタニティ歯科」についてお話します。


小児歯科に力を入れている私も、最近では、
院外で、お子様よりも、妊婦さんにお話しする
機会の方が増えています。

北欧でも、妊娠中に歯科健診は日常的。
妊婦は、体だけでなく、お口の中も変化します。
妊娠中に気をつけたい3つのこと。


妊婦はむし歯になりやすい。

妊娠中は、つわりで歯磨きができない・食事の回数が
増える
などお口の中が汚れやすくなります。

さらに、お口を守ってくれるツバが、酸性になり
、お口の中がネバネバします。

それを改善してくれるのが、キシリトール
キシリトールはむし歯菌を減らしたり、ツバの分泌を促します。

妊娠中も安心な天然甘味料です。


妊婦は歯周病になりやすい。

ホルモンのバランスの変化により、歯周病菌の数
約5倍に増えます。

アンケートでは、歯ぐきからの出血を自覚されている方が
71%歯ぐきの腫れを感じておられる方が46%でした。

誰もに起こる変化です。
妊娠性歯周炎は、流産・早産・
低体重児出産のリスク
になります。

そのリスクは約7倍。

安産と歯周病予防のために、歯科医院での健診・
クリーニング
が欠かせません。


お子様の健康な歯を育む。

赤ちゃんの歯が生えてくるのは、生後7ヶ月頃
しかし、歯の芽が作られるのは、乳歯で妊娠7週から。

永久歯では妊娠3~4ヶ月から。
丈夫な質の歯を作るには、妊娠中の栄養が大切。
カルシウムだけでなく、良質のたんぱく質・ビタミンA・C・Dが必要です。

妊娠をきっかけに、親子で、家族で、お口の健康を見直すと、
生活が豊かになることでしょう。

マタニティ歯科の詳しい情報は、
マタニティ歯科研究会のHPをご覧下さい。
HPはこちら→

ページの先頭へ
うえまち第6回

今回は、「歯を失ったあなたの歯が新しくできるインプラント」についてお話します。


インプラント」の名前は聞いたことがあっても、
実際どんなものなのかご存じないために、
イタイ・コワイなどの悪いイメージをお持ちの方もおられることでしょう。

インプラントで得られる3つのメリット。

歯を削らない。

失った歯を補うには、インプラント以外に
ブリッジと入れ歯」の2つの方法があります。

残念ながら、従来からのこれらの方法は、あなたの
大切な歯を削らなければなりません

健康な歯を犠牲にして、新しく歯を入れるのです。
歯は削れば削るほど悪くなります。

私たちは、あなたのをできるだけ削りたくありません。
インプラントは、予防歯科に欠かせない治療法です。


入れ歯が必要ない。

インプラントを選択される方の2つ目の大きな理由が、
入れ歯を入れたくない」です。

入れ歯は、食事のたびにつけたり外したりと面倒なだけでなく、
噛む力が天然の歯の約半分になってしまいます。

私たちは、インプラントを通じて、何でも噛める喜びを
皆様と共有したいと思っています。

入れ歯でもインプラントでも、定期的なメインテナンスを通じて、
より健康で美しく過して頂きたいと考えます。


他の歯への負担がない。

歯が抜けたまま放っておくと、歯が移動したり他の歯に
かかる力が強くなり、健康な歯の負担が大きくなります。

インプラントを植えることで、他の歯に負担がかかることなく
しっかり噛むことができます。

インプラントは、お口の中全体にメリットのある方法といえます。

ページの先頭へ
うえまち第5回

突然ですが、あなたは笑顔に自身が持てますか?
もし自身が持て ないとすれば、その理由の一つに
歯の黄ばみがあるのではないで しょうか?

「もっと歯が白かったら・・・」「どうすれば白くなるのかしら?」
初めて訪れた方のカウンセリングで、よくお聴きします。

今回は、そんな声にお応できるホワイトニングについてお話します。
歯は、コーヒー・お茶・タバコ・等で外側から色が変わってきます。

歯に着く色は、歯を削ったり麻酔を打つことなく、
ホワイトニングで白く明るい色に漂白することができます。


外側からの着色を取り除く、PMTC。

担当衛生士が、機会とゴムを使って歯をクリーニングします。
単に汚れが取れるだけでなく、むし歯や歯周病予防になり一石二鳥

ケア専用ルームでPMTCを受けた後は、
歯がツルツルして心も豊かになることでしょう。


内側からの着色を取り除く、ホームホワイトニング。

歯の中にある着色成分だけに作用して分解し、理想の白さを実現します。
あなたの専用にお作りしたホワイトニング用トレーに、お薬を入
れて、お家でしようして頂きます。

自宅でできるので、通院回数少ないのもメリットです。
トレー使用中の2時間に歯が白くなると想像すると、ワクワク楽しい
あっという間、とおっしゃいます。

運転中や仕事中に使用して、時間を上手に使うあなたの歯が、
憧れの白い歯に生まれ変わります。


ページの先頭へ
うえまち第4回

ニューコンセプト歯科でご提供する豊かなライフスタイルの1つが、
むし歯のない人生です。

なぜなら、一度もむし歯の経験のない人は、むし歯に
なったことのある人より、ずっとむし歯予防が簡単だからです。

むし歯経験のあるあなたなら、お子様にむし歯のない
豊かな人生をプレゼント
したいと思われることでしょう、
私たちは、子どもの歯を守る会を通じて、ワクワク楽しいむし歯
予防のお手伝いをしています。

私たちのおすすめする北欧むし歯
予防3つのポイント!


お子様の歯を強くするフッ素。

フッ素は、緑茶やほうれん草などに含まれている安全な物質です。
生えたての弱い歯質を、強化します。

今では、市販の歯磨き子のほとんどに含まれていますが、
歯磨き粉以外にも、歯科医院専売のスプレージェル・うがい薬があります。

新潟では、フッ素のうがい薬を使って、北欧並みのむし歯予防が実現しました。


むし歯を減らすキシリトール。

白樺から原料の天然甘味料なので、
妊婦さんや赤ちゃんも安心して食べて頂けます。

10年前に日本でも認可され、身近になったキシリトール
実は、フィンランドでは30年以上も前から研究されていました。
歯磨き以外に、むし歯を除去できる、強い味方です。


途切れることのない定期健診。

お子様の年齢、環境によってむし歯のリスクは変化します。
むし歯・歯肉炎がないだけでなく、きれいな歯並び、
きれいな心を持つお子様の成長をサポートします。

ページの先頭へ
うえまち第3回

ニューコンセプト歯科では、2回目から、実際に診療が始まります。
今回は、「診療での私たちの3つのこだわり」をお話します。


診療の始まりはいつも挨拶から。

歯科医院の診察台に案内されたら、まな板の上の鯉状態。
誰もが緊張します。そのうえ、あなたの背後から、
ドクターやアシスタントが話しかけると、更に不安が膨らみますね。

あなたの立場に立ったドクターなら、あなたの前に回って、
目と目を見て、「こんにちは○○様」と名前を呼んで挨拶します。

勿論、マスクとブローブを外して。
診療前後のご説明も同様に行います。
私たちのコンセプトであるスマイル&コミュニケーションを大切にしています。


診療前後のアニメーションによる説明。

お口の中は自分では見えないもの。
そんなあなたの不安を解消するため、毎回の治療内容を画面で
分りやすくご覧頂けます。

次回の診療内容を知れば、通院も待ち遠しく、楽しいものになるでしょう。


あなたのための情報提供。

初診時の検査結果は、2度目の来院時にお渡しします。
それだけでなく、あなたにあった治療法、詰め物やかぶせ物の種類、
お子様の年齢に応じたむし歯予防などの情報を分かりやすくお伝えします。

また、ホームページや、メルマガを通じて、
最新情報やあなたに役立つ情報も発信してます。


次回はむし歯予防月間にあわせて、お子様向けのむし歯予防をお伝えします。
小さいお子様をお持ちの保護者のの皆様必読、お楽しみに!


ページの先頭へ
うえまち第2回

初めてニューコンセプト歯科を訪れたあなたが体験される、
私たちの3つのこだわり」をお話します。


まず、カウンセリングルームへ。

ここは歯科医院ではなく、特別なゲストルーム
そこで、問診表をご記入頂き、リラックスした雰囲気
「初診セット」をご覧頂きます。

オリジナル資料は、医院理念や活動を知って頂くために欠かせません。
はじめに、私たちのことを知って頂きたいと思います。


あなたとの心の距離を縮めるカウンセリング。

カウンセラーにあなたの思いをお聞かせ下さい。

カウンセラーの心からの笑顔と共に、話が弾みます。

そこでは、あなたの疑問・不安・希望など、お話をお聞かせ下さい。
カウンセリング後、あなたは「本当にここに来てよかった
今までこんな医院はなかった」と感じられることでしょう。


診療前に行う3つの検査。

レントゲン写真・お口の写真・歯ぐきの検査を行います。
カウンセリング・検査を通じてあなたを知ることで、
あなたにあった治療計画をご提案できます。

初めて来られた時だけででなく、毎回、あなたの話に耳を傾け、その時に
合った情報をお伝えします。

訪れる度に、新しい気づきと満足があり、豊かな気持ちを感じられるでしょう。

次回は、いよいよ診療での私たちのこだわりをお伝えしていきます。

ページの先頭へ
うえまち第1回

コンビによりも多いと言われている歯科医院
どこに行けばあなたが望む歯科医院に出会えるのか、だれもが迷われることでしょう。

私たちが提供するニューコンセプト歯科とは、
地域の皆様のお口の健康のみならず、心の健康につながる歯科医院のことです。

私を含めその上本町台地にお住まいの皆様に
地域情報の活性化を図る「うえまち」のコンセプトに共感し、
私たちも、この紙面に、歯科医療の立場から情報発信します。


上町は、大阪文化発祥の地で、歴史ある魅力的な地域です。
私たちが提供するニューコンセプト歯科は、
桃坂コンフォガーデン内のクリニックモール、「ウェルライフ上本町」にあります。

このクリニックモールのコンセプトは、医療連携のある街づくりです。

街の皆様のかかりつけ医療を提供するだけでなく、
大阪赤十字病院・高齢者施設・子育て支援施設・住宅棟と連携しています。

また、街の健康面をサポートするため、
健康セミナーの開催・健康情報のメール配信・ニュースレター
発行が求められています。

これらの街づくりコンセプトに賛同し、この地を開業の場に決めました。

次回からは、私たちのこだわりを具体的にお伝えしていきます。


ページの先頭へ
アクセス診療時間 上本町ヒルズ歯科への思い 診療方針 クリニックの5つのこだわり 7つの診療スタイル
ウエルカムサロン カムカムクラブ スマイルクラブ ハイハイクラブ メッセージ from Dr.ナガイ
Copyright (C) 2007. Uehonmachi Hills DC. All Rights Reserved.
上本町ヒルズ歯科クリニック
大阪府大阪市天王寺区の歯医者、歯科医院、上本町ヒルズ歯科クリニック
<大阪赤十字病院西隣、ウェルライフ上本町2F>
〒543-0027 大阪府大阪市天王寺区筆ヶ崎町5-52-201
TEL 06-6774-4182
一般、小児、矯正、インプラント、審美、衛生士求人には、
大阪赤十字病院の患者様をはじめ、大阪市天王寺区、中央区、生野区、東成区、
阿倍野区、浪速区、東大阪市、奈良市から患者様が来院されています
website produced by eje inc.